【菅田将暉が東海オンエアにリプ返!?】芸能人とYouTuberの意外な絡み【Twitter編】

【菅田将暉がリプ返!?】芸能人とYouTuberの意外な絡み【Twitter編】

いまや若者が使うSNSの代表格である「ツイッター」。最近はYouTuberの地位も上がりトップYouTuberのツイッターフォロワー数は一流芸能人に匹敵するほどになっています。
ここまでの人気商売になると、芸能人がYouTuberを認知している、またはファンである事も数多くありツイッター上でも芸能人とYouTuberが絡んでいる光景を見る機会が増えました。
今回は芸能人とYouTuberの意外な絡みを紹介!

菅田将暉 × 東海オンエア

この出来事は2018年12月、東海オンエアのりょうのツイートが発端。
ミュージックステーションで「さよならエレジー」を熱唱していたテレビ越しの菅田将暉とそれを鑑賞していた虫眼鏡を同時に写真におさめ、「(これでも)同い年」とやや虫眼鏡を揶揄する表現でツイート。
ここで虫眼鏡が
「まさきもがんばってんな・・・!」
とあたかも昔は同級生で仲良かったともとれる悪ふざけリプライ。
ここまでならいつもの東海オンエアの悪ノリ(?)で終わるところだがこの後予想だにしなかった事が起きる。


なんと菅田将暉からリプライが届いてしまったのだ。
菅田将暉がリプライをする事自体非常に珍しい上に東海オンエアを知らないとまず出てこない「虫さん」呼び。
YouTube好きとして知られる菅田将暉ですが東海オンエアを知っているからこそこの悪ノリにも応えてくれたのでしょう。

虫眼鏡は放送部でもこの件についてふれており「菅田将暉からリプライをもらった事を一生自慢していこうと思っている」と話している。
ちなみに菅田将暉はきまぐれクックの大ファンでもあり、「行列のできる法律相談所」で共演を果たしている。

aiko × 水溜りボンド、パオパオチャンネル、瀬戸弘司

水溜りボンド



aiko × パオパオチャンネル



aiko × 瀬戸弘司

大のYouTube好きで知られる歌手のaikoさん。
古くは瀬戸弘司さんへのリプライからはじまり最近では水溜りボンド、パオパオチャンネルへ感謝を伝えるツイートをしています。

パオパオチャンネルの小豆は一番尊敬する女性として「aiko」をあげておりそんな方から「あーずー」呼びでのリプライは本人にとって最高の宝物となった事でしょう。
小豆への誕生日サプライズの動画では、なんとaikoの楽曲「ストロー」が原曲のまま使われています。普段からYouTubeをよく見ていてパオパオチャンネルを認知していたaikoさんだからこそ実現できた事なのかもしれませんね。

米津玄師 × まふまふ × ヒカキン × ワタナベマホト

音楽界の超大物とYouTube界の超大物が夢のコラボ。
YouTubeのトップを走り続ける二人が若者から支持されるNo.1アーティストとなった「米津玄師」、10代女子を中心に絶大な支持を得ているシンガーソングライター「まふまふ」と共に飲み会を開催した事をツイート。
豪華すぎるメンツにYouTubeファンのみならず両ファンからも大きな反響があり「いいね」の数が30万を超えています。
なおマホトは元々米津玄師と親交があったようでこの飲み会の前に一度遊びに行った事を明かしている。


YouTuber好きを公言している芸能人はまだまだ存在する

ツイッターやインスタグラムでYouTuber好きを公言している俳優やアイドルはまだまだたくさんいます。

・M!LK→東海オンエア

ボーカルダンスユニット「M!LK」の佐野勇斗が「東海オンエア300万人記念Tシャツ」を着てインスタグラムに投稿。
東海オンエアのりょうとは電話した事もあり、「友達自慢王」動画でも紹介されています。

 
 
 
View this post on Instagram

😍 #MILK #曽野舜太 #山中柔太朗 #佐野勇斗 #だいぶ遅くなっちゃったけど、 #300万人おめでとうございます🎊🎊 #東海オンエアさん

佐野勇斗(M!LK)さん(@sanohayato_milk)がシェアした投稿 –

・磯村勇斗、稲葉友→東海オンエア

「今日から俺は」の相良役で人気を博した磯村勇斗が稲葉友とともに「僕達東海オンエア好き組」と題した画像をインスタグラムのストーリーにあげた事も。
東海オンエアファンとして知られる磯村勇斗。
「東海オンエア好きなんですか?」とのファンの問いに
「毎日見てるよ!」と答えている。

・松坂桃李、杉野遥亮→すしらーめんりく

撮影の移動中に時間ができる事の多い俳優という職業。
人気俳優「松坂桃李」が撮影の合間によく見るYouTuberは海外でも大人気の「すしらーめんりく」でよく見る動画は「おばあちゃんドッキリシリーズ」なんだそう。
杉野遥亮も「ドハマリしているYouTuberはすしらーめんりく」とツイートしています。

【東海オンエア】圧倒的個性派集団のメンバープロフィールを掘り下げて紹介

【東海オンエア】圧倒的個性派集団のメンバープロフィールを掘り下げて紹介

登録者数500万人超のトップYoutuber【東海オンエア】。
2013年に動画投稿を開始、Youtuber歴でいえば古参の部類に入ろうかという所。
2016年5月に登録者数が100万人を突破しトップyoutuberの仲間入りを果たし、今もその勢いをさらに加速させ走り続けています。

東海オンエア京大B判定コンクール全国1位


東海オンエアとはどんなグループなのか?なぜここまで人気があるのでしょうか?今回は圧倒的個性派集団【東海オンエア】のメンバープロフィールを紹介していきたいと思います。

てつや

【本名】小津徹也(おやいづ てつや)
【生年月日】1993年10月30日
【身長】178.2cm
【血液型】A型
【出身高校】岡崎城西高校(陸上部)

東海オンエアのリーダー。動画の企画、編集担当。
はじめは動画に一人で出演していたが(記念すべき第1回投稿動画の出演はてつや1人だがカメラマンはとしみつ)、徐々に出演メンバーが増えていき、現在は6人全員で出演する事が多くなっている。
※メンバーの初登場回は一番下に明記。

今まで人に対して怒った事がないというほど温厚な性格をしているが、生活面に関しては「片付けができない」「編集作業をなかなかしない」「女癖が悪い」などずぼらな部分も多くメンバーの虫眼鏡やりょうから度々指摘されている。

高校時代は陸上部に入っており、同じ陸上部のりょうやゆめまると部活が終わってから部室でだべったり帰りに遊びに行ったりと3年間様々な事を共有し絆を深めた。1500m走の自己ベストは4分9秒。

小学1年生の時に緑の絵コンクールで全国1位をとったことがあり、動画でもその画力が発揮されている場面を見る事ができる。

メンバーからは「何の権限もないリーダー」と揶揄されているが、動画の企画力、進行力、編集力、度胸、いわゆるYouTuberセンスはずば抜けているものがあり、視聴者投票の東海オンエアのリーダーにふさわしいのは?ランキングで圧倒的な票を集めて1位となった。

本名は一応非公開ではあるが、動画内で度々本名を出している場面があり、隠す気はあまりないらしい。
家族の長男であり一人弟がいる。昔は弟が度々動画に出ていた。

しばゆー

【本名】柴田裕輔(しばた ゆうすけ)
【生年月日】1993年12月30日
【身長】169cm
【血液型】不明
【出身高校】岡崎城西高校(生物化学部)
【家族】あやなん(妻) ぽんす(長男)

東海オンエアの企画、編集担当。
常人では思いつかない言動や行動で人を笑わせる事に長けており、その圧倒的な爆発力と個性から「東海オンエアの主砲」と呼ばれている。

メンバー内で唯一結婚しており、妻のあやなんとの共同チャンネルではパパとしての一面も見せている。

性格はとても温厚であり、誰かに対して怒るという事がほとんどない。現在1児のパパになり落ち着いてはいるが東海オンエア活動初期の頃は見知らぬ女子高生の携帯を取り上げ勝手に東海オンエアをチャンネル登録して返すというほど行動が破天荒で暴れん坊だった。

てつやとの出会いは高校時代にしばゆーと同じクラスだったりょうがてつやに「俺のクラスに凄い面白い奴がいるから来て」と言って引き合わせたのがはじまり。

動画のキャラとは裏腹に実は頭が良く、県内偏差値No.1の私立大学に入学した経緯を持ち(名城大学)メンバーからは「単純に勉強できるという意味での頭の良さは虫眼鏡に次いで2番目に良い」と言われている。

水溜まりボンドのトミーとはしょっちゅうご飯を食べに行くほどの仲。
家族に弟がおりサブチャンネルやしばなんチャンネルの動画に出た事もある。

としみつ

【本名】鈴木俊光
【生年月日】1993年7月17日
【身長】169cm
【血液型】不明
【出身高校】岡崎城西高校

東海オンエアの企画、編集担当。
歌唱力、演技力に定評があり、サブチャンネルの弾き語り動画や財部亮治チャンネルの動画で歌声を披露したり劇団スカッシュチャンネルの動画で演技を披露している。

またダンスのセンスも光るものがあり、東海オンエアのダンス対決の動画では飲み込みが異常に早い所を見せた。

動画内でよく言葉を噛んだり、あまり人の話を理解していなかったり、ささいな事で怒ったりする事から「ポンコツキャラ」「キレキャラ」と言われてはいるが、性格は水溜りボンドの家のベランダでてつやと泣きながら語り合ったりしばゆーの息子の1歳の誕生日にプレゼントを渡したりと、しばゆーいわく「義理堅くとても熱い男」。

東海オンエアの視聴者アンケート「東海オンエアで一番好きなメンバーは?」の質問で見事1位を獲得しており、今やてつやに負けず劣らずの人気となっている。

てつやとの出会いは高校生の時、としみつと同じクラスになったてつやにりょうが「としみつって人面白いから喋ってみて」と促し、てつやがとしみつに話しかけた事がきっかけ。
東海オンエアの初動画ではてつやのみの出演だがとしみつがカメラマンを務めた。

活動内容において編集作業はしていなかったが、最近他メンバーが多忙な事もあり週1ペースで動画編集を担当するようになった。

兄がいる事を配信上で明かしている。小さい頃の夢はバスの運転手。 

りょう

【本名】福尾亮
【生年月日】1993年6月11日
【身長】185cm
【血液型】O型
【出身高校】岡崎城西高校(陸上部)

東海オンエアの企画担当。
本人いわく「東海オンエアの普通の人」だが、高身長、イケメン、清潔感があり文武両道、そしてなんでもそつなくこなしてしまう事から「完璧超人」と呼ばれるようになった。

動画では爽やかキャラだがサブチャンネルではメンバーの私物を隠したり、SNSの名前を勝手に変えたりと、実はかなりのイタズラ好きである。

てつやとゆめまるとは岡崎城西高校で3年間陸上部として一緒に活動。
またてつやと全く面識のなかったしばゆーととしみつを紹介し東海オンエアメンバーの輪を広げる事に一役買っている。

メンバーの自慢動画では家族についても触れており、詳細は分からないがメンバーが笑ってしまうほどの超ハイスペック揃いの家族構成。
しかし「親族が会社を経営していて大金持ち」「その手伝いとして仕事をしている」といった噂に関してはブログでキッパリ否定しており、「僕は編集を担当してないから編集しているメンバーの方がお金持ちだよ」とも発言している。
この噂に関しては2019年3月の動画で2019年3月まで青山建設で現場監督の仕事をしていた事を公表しており、実に3年もの間YouTubeとサラリーマンの両立という超多忙な超人生活を送っていた事が分かった。
2019年3月に青山建設を退社しこれからはYouTube1本でいく事も明かしている。

虫眼鏡

【本名】かなざわ たいき
【生年月日】1992年9月29日
【身長】156~157cm
【血液型】A型
【趣味】読書
【出身大学】愛知教育大学(?)

東海オンエアの企画、編集担当。他メンバーよりも1歳年上。
はじめは「ざわくん」として動画に出ていたが後にワタナベマホトの命名により「虫眼鏡」として出るようになり現在も定着している。

他メンバー5人とは違う高校出身だがてつやとは大学時代ガストのバイトの先輩後輩として出会った。

大学卒業後も小学校の教員として働きながら動画に出ており、てつやの家に泊まって朝早くに起きて仕事に行くという生活を送っていた。

朝6時起床にもかかわらず深夜3時にてつやに無理矢理ラーメン屋に連れ出されることがあったりとてもハードな青春時代(?)を過ごしていた。

朝早くに起きて仕事、帰宅して動画撮影、夜中はたまに外食に連れ出される、という忙しい日々を過ごしている中急に「てつやー、仕事辞めてきたわ」と告げててつやを驚かせた。

東海オンエア1本でやるようになってからはメインの動画編集の一部担当に加え、サブチャンネルの動画編集もすべて担当しているため、多忙な日々を送っている。

東海オンエアの頭脳と呼ばれるほど頭がよく高校時代の模試で京都大学B判定、大阪大学名古屋大学ともにA判定を取った事もあるが、親から20歳になったら家を出ていくよう言われていた事、金銭的な事情もあって一人暮らしの家から近い国立大学を選択した。

また見た目とは裏腹に(失礼?)学生時代50m走を6秒9で走る脚力を持っていたり体力A判定をとるなど運動もできる。
弟と妹がいる。
妹電話登場シーン↓

www.youtube.com

ゆめまる

【本名】○○夢丸
【生年月日】1994年1月23日
【身長】174cm
【血液型】不明
【出身高校】岡崎城西高校(陸上部)

東海オンエアの企画担当。出身は愛知県岡崎市ではなく愛知県安城市。
お酒が大好きな破天荒キャラ。

てつや、りょうと同じ陸上部で3年間を過ごした。部活の帰りがてつやと同じ道だったのでいつも一緒に帰っていた。

帰り道にてつやにホラー話をしててつやの怖がるリアクションを見て楽しんでいたり、サブチャンネルで急に理不尽なルール(法律)を作ったりする事から割といたずら好きである事がうかがえる。

将来の夢はラジオDJになる事で、中高時代ラジオで読まれるために深夜に一生懸命ハガキを書いて送っていた。

仲の良かった高校時代の仲間で「動画を撮ろうよ」と誘い東海オンエア結成のきっかけを作った。

趣味はお酒でプライベートでもよくバーに飲みに行っている。

当時は医療系の学校に通っていた影響か動画に出演する回数はメンバーの中では極端に少なかったが、最近は頻繁に出演するようになっている。

高校時代は相当モテたらしくヒカキンの動画に出演した際に高校時代から現在までに付き合った人数を公表している。

小学校からずっと陸上をやっていた事もあり運動できる。800m走では県大会2位の成績を残した事もあり自己ベストは1分56秒。

 

先日チャンネル登録者数500万人超えを果たし、名実ともに日本のトップユーチューバーへと成長した東海オンエア。
YouTuberとしての才能はもちろんの事、メンバー1人1人が強烈な個性の持ち主という事が分かりました。
これだけ個性豊かなメンバーが集まったグループ【東海オンエア】のさらなる活躍に期待です!

東海オンエアメンバー相関図

f:id:mintscore:20180815231303j:plain

メンバーの初登場回(非公開動画は除く)
・てつや・・・(2013年10月15日)鼻からミルクティーを一気飲み

・りょう・・・(2013年11月7日)手作りイカダで川下り!第一弾 プロローグ編【全四弾】。動画の0分11秒に虫眼鏡らしき人物も。

・としみつ・・・(2013年11月7日)手作りイカダで川下り!第一弾 プロローグ編【全四弾】

しばゆー ・・・(2013年11月11日)手作りイカダで川下り!第二弾 イカダ作り編【全四弾】

ゆめまる(画像のみ)・・・(2013年11月18日)手作りイカダで川下り!第四弾 最終章【全四弾】

虫眼鏡・・・(2014年1月31日)東海オンエア爆笑?短編集1
正式出演、または非公開動画となっているものは別として、りょうやとしみつの初登場回の動画の0分9秒あたりにファミレスの店員として働いているざわくんと思われる人物が写っています。
てつやとざわくんはガストで働いていた事、てつやのバイト先(ガスト)での撮影?という事を考慮するとざわくん本人である可能性が高いと思われます↓
www.youtube.com