【MSSP】YouTube史上最高額!1億円超のスパチャを記録した配信とは

【MSSP】YouTube史上最高額!1億円超のスパチャを記録した配信とは

YouTubeの投げ銭機能であるスーパーチャット。
2017年に実装され現在ではVTuberやゲーム実況者を中心にYouTube生配信では欠かせない機能となりました。
先日MSSPというチャンネルから生配信が行われYouTubeライブ史上最高額である1億円以上のスパチャを記録しました。
1配信で100万円を超えるスパチャはいまや珍しい事ではありませんが、1億円となると次元の違う出来事です。
投げ銭が1億円を超えた配信とはどのような配信だったのでしょうか?

MSSPが生配信を行う事となった経緯

M.S.S Projectというグループについて

MSSPは2009年からニコニコ動画にてゲーム実況を投稿。現在ではYouTube、ニコニコ動画、LINE等のプラットフォームにてゲーム実況を配信、さらに音楽制作や書籍発売など多岐に渡って活躍している4人組グループです。

音楽制作ユニットとしての顔もあるMSSPはライブ公演にも力を入れており2020年にもZeppツアーを予定していました。
しかしながら2020年の2月に悲劇が訪れます。

f:id:mintscore:20200403164252p:plain

この影響により2月と3月に予定していたZepp5公演を全てキャンセルするという事態に。

そしてこのZepp公演中止についてメンバーからのコメントもありました。

f:id:mintscore:20200403164607p:plain
メンバーの一人であるあろまほっとから公演中止により多額の負債を抱えてしまう事が明かされます。

そしてさらに追い打ちをかける出来事が起こります。
Zepp公演中止発表から数日経った3月2日に「5月23日(土)に実施予定であった横浜スタジアムでのファイナル公演の中止」が発表されました。

f:id:mintscore:20200403165425p:plain

Zeppツアー中止に浜スタファイナル中止。次々と公演の中止が決まってしまいチケットを購入し楽しみにしていたMSSPファンはショックと悲しみに包まれましたが、1つ嬉しいお知らせが発表されました。
「ファイナル公演中止の代わりとしまして無観客ライブの開催を決定いたしました」という文面通り3月4日にZepp DiverCityより無観客ライブを行いさらにそれをYouTubeにて配信する事となりました。
このライブ配信決定を機に多くのMSSPファンが立ち上がる事となります。

ライブ待機画面から怒涛のスパチャラッシュ

Zepp5公演に横浜スタジアム公演の中止。想像を絶する負債を抱える事となったMSSPに
常日頃から元気を貰っている恩返しとして何か自分たちにできる事はないかと考えたソウルメイト(MSSPファンの呼称)はその負債を少しでも減らそうと考え生配信に向けて一致団結します。

3月2日より配信開始
無観客ライブは3月4日ですが3月2日からライブ待機配信が開放され、約2000人のファンが集結。開始直後から応援スパチャで溢れ返ります。

そして配信開始当日の3月2日23時頃についにスーパーチャット総額が1000万円を超えました。
MSSPファンの中には金銭面でスーパーチャットを送る事ができない学生の視聴者も多くいました。
「こんな時に何もできない自分がもどかしい」と嘆いていましたが
「学生達はSNSで宣伝よろしくね。スパチャは私たちのような狂った大人に任せて!」と、なんともイケメン(?)な大人ファン達の声により学生ソウルメイトはツイッターを中心にMSSPを積極的に宣伝しライブ配信を盛り上げていきます。

宣伝の効果もありツイッターのトレンドに「スパチャ1000万」。

f:id:mintscore:20200403180359p:plain

ライブ開始に向けてさらに加速するスーパーチャット

「スパチャ1000万」がトレンドになったあたりでゲーム実況ファンを中心にツイッターユーザーの間で話題になります。
そして事情を知ったMSSPと親交のあるゲーム実況者のファンを中心にスパチャが送られるようになります。
この流れはVTuberファン、YouTuberファン、歌い手ファン、さらにはジャニーズファンやアイドルファンにまで波及していき他界隈のファンから次々と支援のスパチャが送られました。

実況者やYouTuberからも続々と応援スパチャが届く。

f:id:mintscore:20200403223415p:plain

f:id:mintscore:20200403223428p:plain

f:id:mintscore:20200403225647p:plain

【3月4日】ライブ開始19時台にスーパーチャット「1億円」突破

無観客ライブ当日を迎えた3月4日。
依然スパチャの勢いが衰える事はなくライブがはじまる19時までにすでに8000万円を超えるスパチャがありました。
ライブ公演がはじまるとYouTube視聴者数は7万人を突破。
そして19時台にはスーパーチャットがついに1億円を突破しました。
この出来事は世界のトレンドにもなりネットニュースやツイッター等のSNSで瞬く間に拡散されました。

f:id:mintscore:20200403230124p:plain

色々な意味で熱狂的なライブとなったこの配信のスーパーチャットの合計額はなんと1億1300万円を超えました。

元々は予定していたライブ公演が全てキャンセルになり大変な事態に陥ったMSSPにファンが今まで笑顔をくれた恩返しをしたいとの思いではじまった出来事。
それが話題になり拡散され続け他界隈ファンも次々と応援にかけつけ「スパチャ1億円」というとてつもない力を生んだようです。
もちろんこの数字はYouTube配信史上だんとつの最高記録となりました。

f:id:mintscore:20200404001656p:plain

スーパーチャットの仕組みややり方などの詳細はこちらから↓
【YouTube】驚異の投げ銭(スーパーチャット)機能!月200万以上稼ぐ配信者も。 – ひまつぶしぶろぐ

ついにニコ生にも投げ銭実装!?ギフト機能について詳しく解説

ついにニコ生にも投げ銭実装!?ギフト機能について詳しく解説

YouTubeLiveやふわっち、OPENRECなどですでに実装されている投げ銭機能。
2018年8月7日、ついにニコ生でも投げ銭機能が実装されました。
還元率は?メリットは?他サイトとの違いを詳しく見ていく事にします。

ニコ生の新機能【ギフト】って何?

ギフト機能とはYouTubeの【スーパーチャット】やOPENRECの【エール】と同じく配信者に投げ銭ができるシステムの事です。
自分が応援したい配信者に支援金という形で【ギフト】を送る事ができます。
PC、iOSのWebブラウザ、Androidアプリ「nicocas」で利用できます(iOSのアプリは今後実装予定)。
投げ銭について詳しく知りたい場合こちらで詳しく紹介しています↓
【YouTube】驚異の投げ銭(スーパーチャット)機能!月200万以上稼ぐ配信者も。 – ひまつぶしぶろぐ

投げ銭(ギフト)のやり方

ニコ生の放送画面を開きます。

f:id:mintscore:20180813011216j:plain
【1】のプレゼント箱マークをタップまたはクリック。
【2】のギフト一覧が開くので好きなアイテムを購入して送る。

※ギフト機能の有無は配信者が設定できます。設定していない配信者の放送画面ではプレゼント箱は表示されません。

f:id:mintscore:20180813014734j:plain

支払方法

・クレジットカード
・WebMoney
・ドコモケータイ払い
・spモード決済
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
・BitCash
・Apple Pay
・楽天ペイ
・Edy
等。
コンビニでWebMoneyカードを買ってくる(先払い)、携帯料金払い、クレジットカードで支払い等ほとんどの支払い方法に対応しているようです。

各アイテムの効果

f:id:mintscore:20180813015001j:plain
【ギフト履歴】・・・贈られたギフト(投げ銭)の履歴を表示。

【ランキング】・・・ギフト(投げ銭)の額が多いユーザー順(累計)にランキング表示されます(数値は実際の投げ銭額×10で表示)

ギフトを購入しギフトアイテムを贈ると放送画面に支援者の名前とアイテムが表示されます。

・草(100pt)・・・放送画面の下から上に草が生えてくる。
・顔文字(100pt)・・・放送画面の上から下に顔文字が落ちてくる。
・ピンクの象(300pt)・・・放送画面の上から下にピンクの象が落ちてくる。
・シャンパーン(900pt)・・・放送画面の下からワインが出現する(効果音アリ)。
・お寿司(1800pt)・・・放送画面の上から下に寿司桶に入ったお寿司が落ちてくる(効果音アリ)。

900pt以上のアイテムが贈られると放送画面の上部により目立つ形で文字が表示されます。例えばお寿司(1800pt)が贈られると「ヨーオ!」という掛け声とともにポン!という効果音が流れます。

f:id:mintscore:20180813021340j:plain

配信者への還元は?

ギフト機能は【投げ銭】とはいうもののニコニ広告と同様クリエイター奨励プログラムの一種なので独自の計算方法でスコアが付与される事になります。
非公開の計算方法なので投げ銭された額の何割が還元されるか詳しい数字は分かりませんが、配信者の発言を集めると4~5割程度と推測されます。

ついにニコ生でもはじまった投げ銭【ギフト】機能。一時はライブサイトの代表格にまで登りつめたニコ生ですが最近は他サイトの勢いにやや押され気味な傾向。
YouTubeやふわっちへ移行した配信者を呼び戻す事ができるかどうかが焦点となりそうです。

3日間で100万円以上の投げ銭??ツイキャスの新機能【キートス】とは?

3日間ですでに100万円以上の投げ銭??ツイキャスの新機能【キートス】とは??

ツイキャスは2018年2月28日より配信者を支援できる機能として【キートス】を実装
したと発表しました。
新たな応援スタイルとして実装されたこの機能は他配信サイトの支援スタイル(いわゆる投げ銭)とは違うのか?
詳しく見ていこうと思います。

キートスとは

ライブ配信者が企画をつくり、その企画を応援したいリスナーがスポンサーとして支援することができる機能です。
つまり単純にその配信者を支援するという目的ではなく、あくまで配信者の提案した企画に対する支援という事になります。
企画に対して支援したいと思った視聴者は支援金を送ることが出来ます。

【配信者側】

・18歳以上であること。
・支援をお願いするだけじゃなく具体的な実行内容をしっかりと明記すること。
・目標金額に対する具体的な内訳を明記すること。
・目標金額は1000円~1000万円まで設定可能(ただし10万円以上の設定は審査が必要)
・目標金額未達成であった場合でも一定時間経過後(72時間後)に支払い申請する事が可能となる。
・総支援額と誰がいくら支援したのか見る事ができる(ただし匿名支援もできるので匿名の場合誰か分からない)。
・配信者の取り分(マージン)は公開されていないが、総支援金の約8割と言われている。

【支援側(視聴者側)】

・支援金の支払い方法・・・クレジットカート、Vプリカギフトを使って送る事ができる。
・最少で300円から支援する事ができる。
・支援可能期間は配信者が企画作成後~72時間後まで。
・配信中じゃなくても支援する事ができる。
・支払い後の金額の変更やキャンセルはできない。
・誰がいくら支援したのか詳細を見る事はできない(ただし支援数と目標金額の何%まで集まったかはある程度確認する事ができる)。

名目はクラウドファンディングだが中身は投げ銭システム?

キートス機能の説明だけをみるとクラウドファンディングのような気もしますが、目標が未達成であったとしても返金の必要がなく支払い申請可能な事からクラウドファンディングという名の投げ銭システムといったところでしょうか。

キートスのメリットとデメリットは?

キートスは普通の投げ銭機能と違い企画実行への期待を込めての支援なので、いわばお金の前払い的な性質を持っています。このへんも含めてメリットとデメリットを考える必要があります。

・メリット
配信者に支援するのではなく企画に対して支援するという名目上、配信者は堂々と支援を募る事ができますし(企画がちゃんとした物であれば)、またお金も集まりやすいでしょう。さらに企画が成功した場合、再度募集する時に支援金が集まりやすくなります。

・デメリット
企画に支援するという名目上いくらの金額をどういった目的で使うのか、募集金額の内訳を明確にしないとトラブルが起こる可能性があります。
さらに企画の不履行があった場合でも同様にトラブルが起こる事が十分に考えられます。これを避けるためには配信者は集まった支援に対してしっかり実行するという義務感、責任感を持って取り組む必要があります。

すでに100万円の設定金額を達成した配信者も

サービス開始以降、多くのツイキャス主がこの機能を利用しており有名ツイキャス主には数十万単位で支援金が集まっています。
目標金額設定100万円をわずか3日で達成した配信者も↓

f:id:mintscore:20180303202626j:plain
※今はキャンペーン中のためマージンを多くもらえる見込み。

まだまだはじまったばかりの機能なので運営もユーザーも手探り状態

実際投げ銭と呼ばれる機能はすでにYouTubeやオープンレック、ふわっちなどの大手の配信サイトでは実装されており、おそらくこの新機能【キートス】はツイキャス外への配信者流出を防ぐための策ともいえるでしょう。
ただ個人的には他サイトと同じような投げ銭機能でも良かった気がしますね・・・
それこそ投げ銭感覚で支援する人にとっては問題のない話ですが、「企画を実行しない」「募集金額の内訳がハッキリしない」「使用用途に偽りがある」などでユーザーの怒りを買ってしまいトラブルが頻繁に起こる事も有りえます(ルール上は問題なくても)。

正直【キートス】が成功するのか失敗するのかは分かりませんが、まだはじまったばかりのサービス。なにか問題が起こればシステムルールの変更やガイドラインの更新等をして臨機応変に対応していく段階だと思います。運営にとってもしばらくは手探りの状態が続くと思うので静かに見守っていきたいです。

【YouTube】驚異の投げ銭(スーパーチャット)機能!月200万以上稼ぐ配信者も。

【YouTube】これだけで月収200万以上稼ぐ配信者も。驚異のスパチャ機能について解説。

YouTubeにはユーザーが配信者に支援金(ドネイト)を送る事が出来るスーパーチャットという機能があります。
月額制のスポンサー登録とは違い、『配信中ならいつでも』『自分で設定した金額を送る事が出来る』のが特徴です。
送り方はクレジットカード、デビットカード、PayPal、LINE PAY(バーチャルカード)などを使って送る事が出来ます。
iPhone(iOS)とAndroidのApp Store(iTunes)残高Google Play残高au WALLETポイント、キャリア決済を使って送る事も出来ます。

スーパーチャット機能について

一定の条件を満たしたチャンネルは配信時にスーパーチャット機能を実装できる。

【一定の条件】
・ライブストリーミングが有効になっている。
・年齢が18歳以上である。
・チャンネルが収益化されている(収益化の条件はチャンネル登録者数1000人以上、過去12カ月間の動画の総再生回数が4000時間以上)。

他サイトの投げ銭機能と比較

【1】投げ銭機能がある主要なサイト
・YouTubeの【SuperChat】機能
・Twitchの【Cheering】機能
・OPENRECの【エール】機能
・ふわっちの【ポイント】機能
・SHOWROOM【ギフト】機能
・17ライブ(イチナナ)の【ギフト】機能

【2】投げ銭時
各サイトの共通点として、投げ銭を行うと『自分の名前』『チャットメッセージ』『金額』が目立つ位置に表示される為(YouTubeならチャット上部)通常のコメントよりも配信者と視聴者に認知されやすくなる。

【3】配信者のマージン(取り分)
正確な数字は不明ですが、一般的に

・YouTubeのSuperChat・・・70%
・TwitchのCheering・・・60%
・OPENRECのエール・・・50%(エール数や視聴者数で変動)
・ふわっちのポイント・・・50%
・SHOWROOMのギフト・・・30%~35%
・17ライブ(イチナナ)のギフト・・・13%~50%

と言われています。iOS(iPhoneやiPadのYouTubeアプリ)からスーパーチャットをする場合はApple手数料が引かれるため実際に配信者の元に入る金額はもう少し少なくなります(スパチャ額の約57%が配信者の取り分)。

スパチャの金額設定と表示時間

パソコン(WEB)やアンドロイドからYouTubeで一度にスパチャできる金額は【100円】~【50000円】の範囲で1円単位で設定出来ます。
また1日のスパチャ上限は1アカウントあたり50000円までです。

f:id:mintscore:20200429200800p:plain

アイフォンからスパチャを送る場合、1円単位で金額を設定する事はできません。

アイフォン(アイパッド)の設定できるスーパーチャット金額。
※()内の金額はApple手数料。

iOSアプリ
120円(20円)
250円(50円)
610円(110円)
1220円(220円)
2440円(440円)
6100円(1100円)
12000円(2000円)

200円以上でメッセージ付きのスーパーチャットを送る事ができます。
また500円以上のスーパーチャットを送るとティッカー(チャット上部)に滞在させる事ができます。

f:id:mintscore:20200410011409p:plain

金額 表示色 チャット上部表示時間
~499円 青色 無し
500円 緑色 2分
1000円 オレンジ 5分
2000円 オレンジ 10分
3000円 オレンジ 10分
5000円 マゼンタ 30分
10000円 赤色 1時間
30000円 赤色 3時間
50000円 赤色 5時間

スポンサー登録をした場合もスーパーチャットと同様自分の名前がチャット上部に表示されるようになる。緑色で表示され上部表示時間は約5分。

f:id:mintscore:20191031143324j:plain
ゲージは時間経過とともに右から左に流れる。ゲージがゼロ(左端に寄る)になれば表示が消える。

【新機能追加】
2019年11月に【Super Sticker】が追加。

f:id:mintscore:20191106223842j:plain

こちらはアニメーション画像を送る事ができる新しい投げ銭機能です。

f:id:mintscore:20191106224021j:plain
購入すると上のようなアニメーションチャットを送る事ができます。

投げ銭だけで月に200万円以上稼ぐ配信者も

投げ銭はゲームプレイに対しての評価や賞賛に添えて送られる事が多いため、投げ銭による収入はチャンネルの規模で決まるわけではありません。
お金に余裕がある年齢層の高い視聴者を多く抱えており、なおかつ魅せるゲームプレイをする事が出来るプロゲーマーに対して送られる事が多い。
スーパーチャットだけで年間3000万円の収益があったゲーム配信者もいるのでYouTubeに新たな文化が来たと言えます。

チャンネルの規模にかかわらず熱狂的なファンを抱えるVTuberや女性配信者にも投げ銭が集まりやすい傾向があります。
事実スパチャだけで月100万円以上稼ぐ配信者は登録者数50万人以上の大手ではなく、登録者数30万人以下のチャンネルがほとんどです。

たとえチャンネル登録者数1万人以下のチャンネルでも配信の仕方によっては下のような赤札(1万円以上のスパチャ)が飛び交う事もあります。

赤札祭りのスーパーチャット

※ちなみに現在大ブームのバーチャルYouTuberの生放送ではわずか1時間の放送で200万円以上のスパチャが送られたり24時間ライブ配信を行ったとあるバーチャルYouTuberの配信では合計480万円ものスパチャが送られました。バーチャルYouTuber恐るべし!

1配信あたりのスーパーチャット記録(VTuber)

Vtuber スパチャ合計 配信日
月ノ美兎 286万円 2018/5/1
夢月ロア 386万円 2019/7/4
葛葉 373万円 2019/7/2
御伽原 江良 389万円 2020/1/8
桐生ココ 880万円 2020/2/11

1配信あたりのスーパーチャット歴代最高額

配信者 スパチャ合計 配信日
M.S.S.P Project 1億1364万円 2020/3/2~3/4

MSSP配信詳細についてはこちらの記事を参照。
【MSSP】YouTube史上最高額!1億円超の投げ銭を記録した配信とは – ひまつぶしぶろぐ

 
YouTubeのスーパーチャット市場は実装開始から急成長を遂げており現在では月の売上が1億円を超えるといわれています。
YouTube、Twitch、OPENREC、ふわっち、17ライブ、SHOWROOM・・・ライブ配信サイトの勢力図がこれからどう変わっていくのか注目です。

【YouTube】チャンネルメンバーシップって何?受けられる特典や支払い方法を詳しく解説 – ひまつぶしぶろぐ

【YouTubeプレミアム】って何?便利すぎる機能や支払い方法を紹介!YouTuberへの影響は。 – ひまつぶしぶろぐ