YouTuberのインスタグラムフォロワー数ランキング

YouTuberのインスタグラムフォロワー数ランキング

ツイッターに続きYouTuberのインスタグラムフォロワー数ランキング。

インスタグラムは芸能人の独壇場?

インスタグラムのフォロワー数上位はほぼ芸能人が独占しており、国内で100位以内に入っているYouTuberはいません(ツイッターでははじめしゃちょーが8位)。
写真投稿がメインというインスタグラムの特性上、俳優や女優のオフショットに需要が集まっています。

YouTuberフォロワー数ランキング(2020年2月時点)

順位 クリエイター フォロワー数(万人)
1位 kemio 98.4
2位 古川優香 89.9
3位 あやなん 88.5
4位 はじめしゃちょー 86.9
5位 ふくれな 80.3
6位 ヒカキン 75.2
7位 吉田朱里 65.4
8位 まあたそ 63.6
9位 ねお 60.2
10位 てつや(東海オンエア) 54
11位 テオくん(スカイピース) 51.6
12位 としみつ(東海オンエア) 50.8
13位 じん(スカイピース) 50
14位 ラファエル 47
15位 トミー(水溜りボンド) 45
16位 かわにしみき 42.1
17位 てんちむ 39.7
18位 小豆 39.2
19位 フィッシャーズ 38.7
20位 M君 38.3

YouTuberのインスタグラムフォロワー数1位はkemioさん、2位は古川優香さんでした。
ランキング全体で見ると女性YouTuberが奮闘しているという事がツイッターとの大きな違いです。
ツイッターではトップ20に女性が1人のみでしたがインスタグラムのトップ20の内11名が女性という結果に。

インスタグラムの利用者が10代や20代といった若者中心のため、比較的年齢の若いYouTuberが人気を獲得している事も特徴的でした。

YouTuberのTwitterフォロワー数ランキング

YouTuberのTwitterフォロワー数ランキング

今や芸能人並みの人気職業となったYouTuber。
その人気を裏付けるようにはじめしゃちょーやヒカキンといった有名YouTuberは一流芸能人クラスのフォロワー数をかかえています。
果たしてYouTuberの中で一番フォロワー数が多いのは誰なのでしょうか?

YouTuberフォロワー数ランキング(2020年2月時点)

順位 クリエイター フォロワー数(万人)
1位 はじめしゃちょー 432.6
2位 ヒカキン 326
3位 ブライアン 209.8
4位 ワタナベマホト 182.8
5位 てつや(東海オンエア) 181.2
6位 シルクロード(フィッシャーズ) 152.2
7位 キヨ 136.1
8位 カンタ(水溜りボンド) 131.1
9位 ンダホ(フィッシャーズ) 129.3
10位 kemio 124.3
11位 りょう(東海オンエア) 123.9
12位 マックスむらい 122.5
13位 としみつ(東海オンエア) 122.5
14位 マサイ(フィッシャーズ) 110.9
15位 虫眼鏡(東海オンエア) 110.5
16位 トミー(水溜りボンド) 110.3
17位 セイキン 108.5
18位 あやなん(しばなんチャンネル) 107.1
19位 ヒカル 103.6
20位 しばゆー(東海オンエア) 100.3


ツイッターフォロワー数1位ははじめしゃちょーの429万人。
全体でも国内第8位につける人気ぶりです。

全体的にYouTubeのチャンネル登録者数ランキングと同じような順位となりましたがKiii所属のブライアンさんが3位と健闘しています。
ブライアンさんは元々Twitterで大流行した6秒動画のVineで活動していたためファン(フォロワー)が多いのでしょう。

もう一つ特徴的なのがYouTuberのフォロワー数20位までにランクインした女性があやなんさんのみという事。
これは単に人気の差というわけではなくYouTuberをフォローするユーザーの女性比率が高いためと思われます。

女性YouTuberのフォロワー数ランキング(2020年1月時点)

順位 クリエイター フォロワー数(万人)
1位 あやなん 107.1
2位 古川優香 95.6
3位 大関れいか 77.9
4位 吉田朱里 68.1
5位 ふくれな 58.1
6位 小豆 49.2
7位 まあたそ 47.6
8位 ゆん 47.5
9位 てんちむ 46.6
10位 歩乃華 46.3

YouTuberのインスタグラムフォロワー数ランキング – ひまつぶしぶろぐ