【YouTube】ロコンド、遊楽舎店長に炸裂!ヒカル砲の破壊力とは

ヒカル砲

【YouTube】ロコンド、遊楽舎店長に炸裂!ヒカル砲の破壊力とは

ロコンドの宮迫さんとのテレビ出演や遊楽舎の営業存続危機などで話題になったヒカル砲とはどのようなものなのでしょうか?ヒカル砲が与えた影響についても詳しく解説。

ヒカル砲とは

ヒカル砲とは特定の企業や人物に恩恵を与えるYouTuberのヒカルさんの言動や行動の事を指し、その影響力が非常に大きい事からネットニュースなどで「ヒカル砲」と呼ばれるようになりました。

ヒカルさんは登録者数300万人以上のトップユーチューバーである事に加えお金を使い攻めた企画をする事で有名なユーチューバーでもあるのでエンタメにおいて非常に影響力のある人物といえます。

ヒカル砲一覧

【1】ロコンドとコラボ。1週間で6億円の売上達成

靴や衣料品の通販サイトであるロコンドに「雨上がり決死隊の宮迫さんと一緒にロコンドのCMに出演させてくれませんか」という要望を社長に直談判しに行くという企画からスタート。

話し合いの結果自身がプロデュースするアパレルブランド「REZARD」とのコラボシューズを一定数以上売り上げる事ができればCM出演OKとの約束を取り付けます。

ヒカルさんの動画が公開されるとサイトにアクセスが殺到しあっという間にサーバーがダウン。

「テレビCM連発やLINE砲にも耐えてきたのにヒカル砲にだけは勝てなかった」

社長いわく以前よりサーバーを強化して準備万態だったのにもかかわらずそれでも勝つ事ができなかったヒカル砲にただただ驚いたようです。

そしてロコンド×REZARDの靴はサイトのランキングを独占し17時間で4000万円、3日で2億円と当初の予測を大幅に上回る売り上げを達成、それに合わせてロコンドの株価も急騰。目標達成により見事CM出演が決まりました。

日数 REZARD関連売上
17時間 4000万円
3日 2億円
1週間 6億円

※プロジェクト開始後約1週間でロコンド関連動画を5回投稿。

【2】遊楽舎、チャンネル登録者数爆増
ヒカルさんが動画初期からお世話になっていた恩人とも言える遊楽舎の店長が緊急事態宣言により休業せざるを得ない状況に追い込まれた際に「放てヒカル砲。今こそ遊楽舎のチャンネル登録をお願いします」といった内容の動画を投稿。

この動画公開後に遊楽舎のチャンネル登録が激増。
41万人だった遊楽舎チャンネルの登録者数が4時間で5万人も増え46万人に。
さらに3日後の4月14日には50万人を突破しました。

2018年7月の動画初投稿から約2年近くかけて40万人まで育てあげてきた遊楽舎チャンネルからすれば3日で9万人増という数字は驚異的です。

これを受けて遊楽舎店長は自身のチャンネルでヒカル氏に感謝を伝える生配信、50万人突破記念の生配信を行いここにも動画を見た多くのファンがかけつけ、応援メッセージや応援スパチャで溢れ返りました。

【3】ななみん、チャンネル登録者数と視聴回数増加
17ライブに100万円を投げ銭するというヒカル動画のゲストに出演した17ライバーのななみんさん。
YouTubeにも「ななみんの夢」というチャンネルにて動画を投稿しているななみんさんだが動画出演後にチャンネル登録者数が激増。
約1000人だったチャンネル登録者が数時間で6000人を超え6倍に膨れ上がります。
5日後には1万人を超えたななみんさんは「ヒカル砲がすごかった」という旨の動画を投稿し「今まで頑張ってきて良かった」と涙ながらに語りました。

【4】レペゼン地球、グッズ売上に貢献
レペゼン地球が総動員10万人を予定していたアリーナツアーが緊急事態宣言を受けて全て中止に。
この事態を受けヒカルさんがDJ社長との電話による対談動画を投稿、アリーナ中止による億規模の借金補填のためレペゼン地球が展開しているグッズやCD販売を積極的に宣伝し万が一売れ残った場合は全て買い取ると約束。

元々楽天でランキングを独占していたレペゼングッズだが、動画公開後さらに売れ行きが伸び一部のグッズやCDが売り切れる状況になった。

アリーナ中止についてはヒカルの他にラファエル、宮迫、チャンネルがーどまん、シバター等多くの有名人が独自の支援を表明しています。

以上、ヒカル砲一覧を時系列に紹介しました。
ロコンドプロジェクトによりネットニュース等で「ヒカル砲」と呼ばれるようになり、いつしかファンの間で定着するようになりました。

ヒカル砲の次なる一手は何でしょうか?

f:id:mintscore:20200508193155p:plain

【YouTube】過去に炎上したYouTuber一覧

【YouTube】過去に炎上したYouTuber一覧

f:id:mintscore:20190804181814j:plain

-YouTuberに炎上は付き物?-

YouTubeは芸能界よりも視聴者との距離が近いためダイレクトに批判が集まり炎上しやすい傾向にあります。
今回は過去に炎上してしまった有名YouTuberを紹介。

炎上したYouTuber一覧

【はじめしゃちょー】

・3股疑惑により炎上

2017年、物申す系YouTuberの生配信ではじめしゃちょーの元カノの暴露により交際中にモデルと浮気していた事が発覚。
さらに大食いYouTuberとして有名な木下ゆうかがはじめしゃちょーの元カノである事を暴露。
この主張していた期間が3名とも被っていた時期があり、3人と同時に関係を持っていた疑いがあるとして大炎上した。
謝罪動画を投稿しモデルとの浮気に関しては否定したものの炎上は収まらず、約1カ月半休止する事となった。

www.youtube.com

休止期間中に数々のトップYouTuberから「帰ってきて」等の応援メッセージの動画が投稿された事もあり復活直後の動画でも割と温かく迎えられた。

【ヒカキン】

・メルカリで髪の毛や靴下を売って炎上。

2018年6月24日、フリマサイト「メルカリ」にて自身の髪の毛を半年間かけて丸めたボールや使用した靴下などを出品した動画を投稿し視聴者から「汚い」「不衛生」などの声が殺到。
これを受けて速やかに動画を削除、ツイッターでも謝罪した。

【桐崎栄二】

・「バスで仮面ライダーに変身した」動画が乗客に迷惑をかけているとして炎上。

騒動が起きたのは2016年1月。当時高校2年生だった桐崎栄二はこの件を受けて学校側から退学するか動画投稿をスッパリやめて学校生活を継続するかを迫られる事となる。
この時のツイキャス配信で父親との電話で号泣しながら「YouTubeはもうやめるしかない」と思いのたけを語っている。

学校を選択し一時YouTubeから離れていた桐崎栄二だったが、高校3年生になった4月にツイッターでギターを弾いている動画をあげると学校に呼び出され「不適切動画投稿につき退学処分」となった。

退学後にYouTube活動を再開させ、高卒認定をとり現在は大学生。

・選挙法違反で炎上

2018年2月3日、選挙掲示板に自らの顔写真が貼られているという内容の動画を投稿。これが後に自らの写真を自分で貼った自作自演動画という事が分かり公職選挙法違反にもあたるという事で炎上。
2カ月後に謝罪動画を投稿し活動再開。

【ヒカル】

・Valu騒動により炎上

2017年8月、ヒカル、ラファエル、いっくん(禁断ボーイズ)がValu(仮装通貨を使い自分自身の価値を売買できるもの)に参入しツイッターで大々的に宣伝。

3名の株価が暴騰していく中、突如3名が保有していた株式を放出。
株式の価値は暴落しこれがきっかけで「YouTube史上最も燃えた」ともいわれるほどの大炎上となった。
この炎上によってamazonから勝手にブラキオサウルスの模型が送りつけられるなどの悪質な嫌がらせが横行した。
これを受けてヒカル、ラファエル、いっくんの3者は謝罪動画を投稿、活動を休止する事となった。

www.youtube.com

炎上から約3カ月後の11月から活動を再開している。

・文春砲により炎上

2019年1月12日、ヒカルがファンの女性に対して「ネットセクハラ」をしていた事が文春によって報じられた。
ファンの女性とチェキ会で知り合い、やり取りをしていく内に要求がエスカレート。
不快に思った女性が文春に告発したという流れ。
しかしながらLINEのやり取りを見ると女性側もはじめは乗り気だった事、お互い合意の上で楽しんでいた事が分かりヒカルに対して同情の声も多く集まり騒動はすぐに鎮火した。

【ワタナベマホト】

・女性に暴行で炎上

2019年6月、同棲していた元アイドルの顔を殴り顔を踏みつけるなどの暴行を加え逮捕されていた事が発覚し大炎上。
謝罪動画を投稿し無期限の休止をする事となった。

www.youtube.com

後にUUUMからも2019年内は活動を自粛する処分をしたと発表があった。
約半年間の謹慎期間は炎上したトップYouTuberの中ではかなり長い方である。


【ジョーブログ】

・スクランブル交差点で迷惑行為により炎上

2019年3月27日、渋谷のスクランブル交差点でベッドで寝てみたという企画の動画を投稿し、これが歩行者への迷惑行為となり道路交通法違反である事から炎上し後に謝罪動画を出した。
書類送検されたものの逮捕はされていない。

【よりひと】

・未成年女性との関係を暴露され炎上

2019年9月にコレコレの生配信で17歳女性と付き合っていた事が暴露された。
生配信の通話でよりひとは当初「付き合っていなかった」「体の関係はなかった」と話していたが女性側の証拠写真や証言によりよりひとが嘘をついていた事が発覚、大炎上した。
よりひとは女性に不快感を与えていた事を認め自身のチャンネルでも謝罪した。


【メグウィン】

・パワハラの疑いで炎上

2018年12月、「MEGWIN TV」で活動していたメテオとファルコンの2人が「メグウィンTVを辞めました。真実を話します」といったタイトルで動画を投稿。
その内容は「ちゃんと人間として扱ってほしい」「辞めるように仕向けられた」等
この会社ではやっていけなくなるほどのパワハラを受けていた事を告白。
これによってメグウィンは大炎上。
現在は沈静化しているものの視聴回数もチャンネル登録者数も激減する事態になってしまった。


【ジョンレノ】

・メンバーに暴行で炎上

2017年の夏、一番勢いがあったといっても過言ではないチョコレートスモーカーズであったがリーダーであるジョンレノがメンバーの一人であるヨハンに暴力をふるっていた事が発覚し炎上。
謝罪動画を出したが炎上はおさまらずチョコスモは解散する事態となった。

後にヨハンがまみこ部で再始動する事となる。
ジョンレノは現在チョコレートスモーカーズのアカウントからジョンレノへと名前を変え一人で活動している。
ジョンレノとヨハンは後にコラボを度々しておりわだかまりは無くなっている。
ケビンは宮川健太としてYouTubeやSNSで音楽活動をしている。


【あやなん】


・ツイッターの発言等で炎上

2016年にしばなんチャンネルで活動しているあやなんのツイッターの裏アカウントが発覚。
そのアカウントは友人やYouTube仲間のワタナベマホト、ファンの悪口を言っている内容でありマホトファンを中心に批判で溢れる形となった。

後に自身の髪の毛をバッサリ切り落とし坊主姿にて謝罪動画を投稿。
ワタナベマホトとはその後仲直りし現在は良好な関係を続けているが、あやなん自身は炎上クイーンとも呼ばれており「ピザパ事件」「アタッシュケース事件」「アポロゴム事件」などで度々炎上している。

【東海オンエア】

・携帯番号を晒し炎上

動画の企画でリーダーであるてつやがいいねの数に応じて携帯番号を晒していくといった内容のツイートをする。

いいねの数が15万件を超え11桁ある携帯番号の7桁まで晒した時に問題が発生。
このあたりから残りの4桁を予想して電話をかけるファンが出てきた事により「知らない番号から電話がかかり続けており迷惑している」というツイートが。
事の真偽は定かではないがこれ以上番号を晒していくと本当に一般人に迷惑をかけてしまう可能性が高いためここで切り上げる事となった。

・ホテル部屋で非常識な行為をして炎上

2019年夏、東京で長期撮影のためホテル生活をしていたてつやの元に虫眼鏡が突入。
その様子がサブチャンネルにアップされたがてつやの部屋が食べかけの食品やゴミで溢れかえっており、そのマナーや常識のなさに視聴者から批判の声が多数上がり低評価が高評価を4倍以上上回る事態となった。
翌日虫眼鏡が動画概要欄で謝罪し騒動は次第に収束していった。

【カジサック】

・スニーカーの扱いで炎上

・2019年2月、大のスニーカー好きとして知られるチームカジサックのスタッフであるヤスタケに対しスニーカーをお菓子のスニッカーズに変えるというドッキリを敢行。
カジサックのスニーカーの扱いの雑さにコレクターから批判が殺到。
後に謝罪しヤスタケにスニーカーをプレゼントした。

【えむれなチャンネル】

・ペット(子犬)の件で炎上

2019年5月6日に投稿した動画「嬉しいご報告があります!!!」の中で
M君の親戚の家でボストンテリアの子犬が生まれたがそこで飼う事ができず飼い主を探していたとの事で、それを聞いたえむれなが子犬を新しい家族として迎え入れる事になった事を報告。
しかし後にこの子犬がペットショップで購入した事が発覚し炎上。
二人もそれを認め謝罪する動画を投稿した。

www.youtube.com

炎上後も復活しているYouTuberが多い

YouTuberは有名になるにつれ常に炎上とは隣り合わせ。
プチ炎上も合わせると数多くのYouTuberは一度や二度は炎上を経験しています。

ただし大炎上したとしてもそこから復活を遂げたYouTuberも数多くいます。
「信頼を失うのは一瞬、取り戻すのは一生」とはいわれますがドン底から再び復活できるには、日々の動画更新で少しずつ信頼を取り戻していくしかないのかもしれません。

ヒカル×禁断ボーイズ復活記念|ネクストステージはどれほど凄かったのか?

ヒカル×禁断ボーイズ復活記念|ネクストステージはどれほど凄かったのか?

f:id:mintscore:20190723220638j:plain
出典:https://twitter.com/16kun1/status/1153234437649227776

YouTuberのヒカルさんとと禁断ボーイズが約2年ぶりに動画で共演しました。
Valu騒動による大炎上をきっかけにお互い接触を避けてきましたが、先日禁断ボーイズがメンバーカラーの髪色と懐かしのBGMを引っ提げてヒカルに会いに行く様子が配信されました。 今回は「ヒカル×禁断ボーイズの共演復活記念」として全盛期のネクストステージがどれほど凄かったのか見ていきたいと思います。

ネクストステージ結成

元々は「Hikaru Games」というゲームチャンネルを運営していたヒカルさんですが、2016年3月から実写チャンネルを立ち上げ動画を投稿していきます。
当時としては史上最速のペースで登録者数を伸ばしていきチャンネル開設から約8カ月後の2016年11月に「大手事務所に入るのではなく新しい事務所を自分達で1から作りたい」との意向で当時大きな影響力を持ちながらまだ事務所に入っていなかった「ラファエル」「禁断ボーイズ」の2組を誘い「ネクストステージ」を立ち上げます。

個性的なメンツの揃った結成発表に当時はもちろん反響もありましたが、男性視聴者中心だったヒカルと女性視聴者の多かった禁断ボーイズの組み合わせに
「果たして本当にかみ合うのか?」「話題性だけではないのか?」
という声もチラホラ聞かれるように。

ネクストステージの快進撃

不安の声を尻目にネクストステージはここから快進撃を続ける事になります。
「ヒカル」「ラファエル」「禁断ボーイズ」の3組は結成後にチャンネル単体での活動はもちろん、精力的にコラボも行っていきます。
このコラボ動画が軒並みミリオン再生を連発、相乗効果によって視聴回数、登録者数を飛躍的に伸ばしていきました。
さらに結成年の11月にピンキーを新たにメンバーに加えその人気を不動の物とします。

2017年夏、ネクストステージの人気はピークを迎える

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだったネクストステージは2017年の夏に絶頂期を迎えます。

・視聴回数(一般YouTuber)【2017年8月1日~8月14日】
※1動画あたりの平均視聴回数は8/1~8/8中に投稿された動画

ヒカル 2017/8/1 2017/8/8 2017/8/15
総視聴回数 885507022 903770933 931501969
1動画あたりの平均視聴回数 157万回(全チャンネル中4位)
禁断ボーイズ 2017/8/1 2017/8/8 2017/8/15
総視聴回数 452501259 474080670 507533579
1動画あたりの平均視聴回数 184万回(全チャンネル中3位)
ラファエル 2017/8/1 2017/8/8 2017/8/15
総視聴回数 482177354 497140967 517451327
1動画あたりの平均視聴回数 81万回(全チャンネル中13位)
オッドアイ 2017/8/1 2017/8/8 2017/8/15
総視聴回数 201470324 207654468 215197107
1動画あたりの平均視聴回数 111万回(全チャンネル中9位)

ネクストステージの絶頂期は2017年夏。
ネクストステージのメンバーは全部で4組と非常に少ないチームでしたがそれでも3組が動画視聴回数トップ10入りを果たしています。2017年夏はネクストステージの夏だったといえるほど数字にもあらわれています。

・チャンネル登録者数増減【2017年8月1日~8月14日】

ヒカル 2017/8/1 2017/8/8 2017/8/15
チャンネル登録者数 2351863 2522127(+170264) 2675476(+153349)
順位(一般YouTuber) 2位 5位
禁断ボーイズ 2017/8/1 2017/8/8 2017/8/15
チャンネル登録者数 1598008 1682643(+84635) 1879091(+196448)
順位(一般YouTuber) 3位 4位
ラファエル 2017/8/1 2017/8/8 2017/8/15
チャンネル登録者数 1302922 1339332(+36410) 1611682(+272350)
順位(一般YouTuber) 9位 2位
オッドアイ 2017/8/1 2017/8/8 2017/8/15
チャンネル登録者数 1070814 1081654(+10840) 1372056(+290402)
順位(一般YouTuber) 32位 1位

・波紋を呼んだ「視聴者プレゼント企画」
この夏にネクストステージはチャンネル登録数を伸ばすべく次なる一手を打ちます。
それはプレゼント企画と題してPS4本体やスイッチ本体、はたまたMacbookまで大勢の視聴者にプレゼントをするという企画。
抽選資格はチャンネル登録が必須なため、プレゼント目当てに登録するユーザーが殺到しました。
「ドーピング」ともいえるこの手法に賛否両論はありましたが、ネクストステージはこの2週間でなんと登録者数120万人以上も増やしています。結果的に良くも悪くもYouTube界の話題をかっさらっていく事になりました。

異常な値段でも売れた禁断ボーイズグッズ

2017年8月に109で開かれた「Vaz Mart」。
グッズ販売に加え握手会やハグ会もあるという事でValu騒動直後にもかかわらず禁断ボーイズの女性ファンが殺到。
グッズはほぼ完売し中でも注目されていたのがメサイアの抱き枕。
誰得?ともいえるこのグッズだがさらに驚きなのがその値段。
10万円という超強気な値段設定にもかかわらず用意した5個全てが売れるという事態に。
いかに熱狂的なファンが多かったのかが分かります。
もしValu騒動前にイベントが開催されていたら凄まじいほどのファンが押し寄せていた事が予想されます。
f:id:mintscore:20190723212244j:plain
完売したメサイア抱き枕(10万円)

Valu騒動により大炎上、ネクストステージ解散へ・・・

2017年8月に起きたValu騒動により大炎上したネクストステージは無期限の休止、そして解散する事になりました。
2017年の夏、ネクストステージは絶頂からドン底へ、天国と地獄を両方味わう事となってしまいました。

Valu騒動、ネクステ解散については下の記事参照↓
【ネクストステージ解散】どうなる?今後のネクステメンバーの動向 – ひまつぶしぶろぐ

2019年夏、2年ぶりのコラボで復活の兆し

先日ヒカルさんと禁断ボーイズが実に2年ぶりにYouTubeで共演しそれぞれ抱いていた想いを語りました。
ネクステ解散、そして今までの経緯について本音を語るヒカルさんからは涙がこぼれる場面も。

疎遠となってしまった2017年から大きな一歩を踏み出した2019年。
ドン底時代から這い上がってきた両者、そしてあのメンバーで再びYouTube界を盛り上げる事はあるのでしょうか?
禁断ボーイズはヒカルさんに続きラファエルさん、ピンキーさんとも2年ぶりに共演を果たしています。ネクストステージメンバー全員のコラボが見れるのも遠い未来の話ではないのかもしれません。

【ドン底からの復活】禁断ボーイズは全盛期の勢いを取り戻すことができるのか? – ひまつぶしぶろぐ

【YouTube】まだ共演が実現していないYouTuber×YouTuberまとめ

【YouTube】まだ共演が実現していないYouTuber×YouTuberまとめ

YouTubeの醍醐味の一つにYouTuber同士のコラボというものがあります。
YouTuber同士の共演は再生数の単純な増加に加え、新たなファンを獲得できるチャンスにもなり人気YouTuberともなると精力的にコラボ活動を行っています。
なにかとメリットの多いコラボ企画ですが、まだ共演が実現していないYouTuberの組み合わせも存在します。
そこで今回はYouTubeチャンネル上でいまだに共演が実現していないYouTuber×YouTuberをまとめてみました。

共演が実現していないYouTuber×YouTuber

ヒカキン×ヒカル

YouTubeの帝王ヒカキンがいまだにコラボしていない大物YouTuberとして真っ先にあげられるのがヒカルです。
共演は難しいだろうと言われていますが、ヒカル自身今年に入ってはじめしゃちょーとの初対談を実現させており、もしかしたらこの夢の共演も有り得ない話ではないのかもしれません。
ヒカキンはヒカルの他にラファエル、禁断ボーイズ、スカイピースを筆頭にVAZ系のメンバーと共演する事が極端に少ないので実現するような事があればかなり注目を集めるでしょう。

フィッシャーズ×ヒカル

グループYouTuberの頂点に立つフィッシャーズがいまだに共演していないのがヒカルです。
フィッシャーズはヒカルの他にラファエルや禁断ボーイズの元ネクストステージ組とコラボした経験がありません。
これは過去にネクストステージと一悶着あった経緯があり、今も確執があると噂されていますが、2018年にヒカルが外ロケで動画を撮影中にフィッシャーズメンバーの一人であるぺけたんと遭遇し、偶発的ではありますが共演を果たしています。

東海オンエア×レペゼン地球

大人気グループYouTuber同士のコラボとして実現していない組み合わせがこちら。
お互い動画の系統が似たような所があり、レペゼン地球が人気YouTuberと頻繁にコラボしていた時期に【東海オンエア×レペゼン地球】の期待もかなり高まっていましたが結局実現していないままになっています。

レペゼン地球はUUUMトップの中ではヒカキンやはじめしゃちょーを筆頭に多くの人気YouTuberと共演を果たしていますが、東海オンエアの他にフィッシャーズ、ワタナベマホトとのコラボも未実現のままです。

東海オンエアはヒカル、禁断ボーイズ、ラファエルと未実現。
※サブチャンネル【東海オンエアの控え室】に禁断ボーイズの田中が出演した事はあります。

はじめしゃちょー×スカイピース

こちらもありそうで実現していない組み合わせ。
スカイピースは比較的クリーンなイメージがあり、水溜りボンドやおるたなチャンネルなど多くのUUUM所属YouTuberとコラボしているので実現する可能性は高そうです。
女性ファンの多い両者ですが、ファン層が被っているとも言い難くコラボするメリットは大いにありそうです。

YouTube事務所の壁

共演していない組み合わせを見て感じるのはやはり事務所の壁。
仲の良し悪しは別にして同事務所と他事務所ではコラボ環境にかなりの差があると思われます。
とはいえ以前に比べて事務所の壁というものは薄れている傾向があり他事務所であってもコラボする機会が確実に増えてきているのも事実。
上であげた組み合わせのコラボが実現する日もそう遠くない未来の事かもしれません。

チョコスモの勢い止まらず!YouTuber夏の陣 第4幕 登録者数増減ランキング

チョレートスモーカーズが大躍進!YouTuber夏の陣 第4幕 登録者数増減ランキング

夏もいよいよ佳境に入り、YouTuberによる熱い戦いもフィナーレを迎えようとしています。
YouTuberにとって視聴回数、登録者数の一番伸びる夏休み期間は1年で一番大事な時期と言っても過言ではありません。そのためどのYouTuberもこの夏にかなりの力を注いできたはずです。
ヒカキン、マホト、PDS(通称PHS)のコラボ動画ヒカキン、はじめしゃちょー、シルクのコラボ動画ヒカルの祭り動画YouTuberによる超大型プレゼント企画動画VALU騒動など、YouTube好きにとっては話題に事欠かない夏になりました。
8月最終週を制したクリエイターは誰なのか?ランキングはこちら↓

【登録者数増減ランキング(8/22~8/28)】
*対象は登録者数がある一定以上のエンタメ系のクリエイターチャンネル

1位

f:id:mintscore:20170815134542p:plain

チョコレートスモーカーズ   +38240人(618628人)

1位はチョコレートスモーカーズ。5位→8位→5位→1位と8月は全てトップテンに入る抜群の安定感を見せた。
動画の平均視聴回数も約70万回再生と登録者数100万人規模のチャンネルに引けを取らないほどの人気っぷり。

2位

f:id:mintscore:20170808220529p:plain

HikakinTV   +35220人(5009370人)

2位はHikakinTV。PHSコラボ動画が登録者数増に繋がり2位にランクアップした。
登録者数も大台の500万人を突破した。これはクリエイターチャンネルとしてははじめしゃちょーに次ぐ2人目。

 

3位

f:id:mintscore:20170808220620p:plain

ノーブランド   +32138人(608123人)

3位はノーブランド。13本の動画投稿数と先週より約2倍にアップした動画の平均視聴回数が登録者数増に貢献した。

 

4位

f:id:mintscore:20170808222101p:plain

はじめしゃちょー(hajime)   +30775人(5396697人)

4位ははじめしゃちょー。200万再生超えの動画を連発した事とヒカキンとシルク(フィッシャーズ)とのコラボ動画を出した事で登録者数が約3万人増加。
こちらもヒカキン同様抜群の安定感を見せた。

 

5位

f:id:mintscore:20170808222813p:plain

木下ゆうか Yuka Kinoshita   +28730人(3337631人)

5位は木下ゆうか。大食い系ジャンルのYouTuberが5位にランクイン。
平均視聴回数50万回超えはこのジャンルでは破格の数値。日本だけでなく海外でも人気がある。

*まだまだVALU騒動の終わりが見えない現状、ヒカルチャンネルが先週より-27399人とついにマイナスに転じてしまった。
ラファエル、オッドアイもマイナスではないものの先週より大きくランクダウン。
ネクストステージの中では20位以内に入った禁断ボーイズが唯一検討しているといえる。

ランキング詳細【20位まで】

順位 チャンネル名 増減者数 視聴回数 動画投稿数 Ave.
1 チョコレートスモーカーズ 38240 7599500(4) 11(2) 690863
2 HikakinTV 35220 11773829(3) 5 2354765(1)
3 ノーブランド 32138 6294750(8) 13(1) 484211
4 はじめしゃちょー(hajime) 30775 12526657(2) 7(5) 1789522(3)
5 木下ゆうか Yuka Kinoshita 28730 3596709 7(5) 513815
6 おるたなChannel 26079 5832753(9) 7(5) 833250(9)
7 すしらーめん《りく》 25139 1023544 1 1023544(7)
8 東海オンエア 25134 6765710(5) 6 1127618(6)
9 よきき 24947 1766019 8(3) 220752
10 ワタナベマホト 23058 5808485(10) 7(5) 829783(10)
11 Fischer’s-フィッシャーズ- 21194 16613844(1) 8(3) 2076730(2)
12 禁断ボーイズ 18317 6601467(6) 5 1320293(5)
13 しばなんチャンネル 17503 2981868 4 745467
14 カリスマブラザーズ 16524 2134551 7(5) 304935
15 水溜りボンド 16397 6459916(7) 7(5) 922845(8)
16 へきトラハウス 16356 4496265 7(5) 642323
17 桐崎栄二/きりざきえいじ 14395 5039289 3 1679763(4)
18 釣りよかでしょう。 14081 2689700 7(5) 384242
19 /fukurena ふくれな 14072 1453172 4 363293
20 レイターズ 13602 1993864 6 332310

 

*視聴回数は期間中に投稿した動画の合計視聴回数

*Ave.・・・動画1本あたりの平均視聴回数

*()の数値は順位

フィッシャーズ大躍進! YouTuber夏の陣 第2幕 登録者数増減ランキング

フィッシャーズ大躍進!ヒカルは1位を阻止できたのか?YouTubeチャンネル登録者数増減ランキング

夏休みも中盤に入り、さらに激化してきたYouTuber夏の陣!
プレゼント企画や大物YouTuberとのコラボなど、お盆に相応しい今夏の目玉動画を投入してきました。
そのかいあって今期間中の登録者数は各チャンネルで軒並み増加しました。

今期間はフィッシャーズ、ネクストステージ所属の面々が100万円を超える大型のプレゼント企画を実施しました。
このプレゼント効果により上記チャンネルの登録者数は異常なほどの伸びをみせました。

 

【登録者数増減ランキング(8/8~8/14)】
※対象は登録者数がある一定以上のエンタメ系のクリエーターチャンネル

 

1位

 ❤

オッドアイ OddEye          +290402人(1372056人)

1位はオッドアイ OddEye。安定した高評価率の高い動画投稿と50台以上のNintendo Switch本体プレゼント企画により登録者数が激増。
30万人近い登録者を獲得した。

 

2位

f:id:mintscore:20170808220529p:plain

ラファエル Raphael   +272350人(1611682人)

2位はラファエル Raphael。平均で1日2本近い動画の投稿数と大型のAmazonギフト券プレゼント企画が功を奏しこちらも登録者が激増した。

 

3位

f:id:mintscore:20170808215658p:plain

Fischer’s-フィッシャーズ-   +241817人(3153229人)

3位はFischer’s-フィッシャーズ-。平均視聴回数200万超えのクオリティーの高い動画投稿とフィッシャーズ初の大型プレゼント企画により登録者数が急増。
またチャンネル総登録者も300万人を突破した。

 

4位

f:id:mintscore:20170808222101p:plain

禁断ボーイズ    +196448人(1879091人)

4位は禁断ボーイズ。今期間も高評価数3万超えの動画を連発、またMacBook Proのプレゼント企画により登録者数が激増。

 

5位

f:id:mintscore:20170808222813p:plain
ヒカル(Hikaru)   +153349人(2675476人)

5位はヒカル(Hikaru)。前回1位から順位を落としたが、はずれなしの祭りクジ動画が1日で視聴回数トリプルミリオンを達成。またPS4の100台プレゼント企画により約15万人の登録者を獲得した。

 

【ランキング詳細(20位まで)】

チャンネル名

増減者数 視聴回数 動画投稿数 Ave.
【1位】オッドアイ OddEye  290402 3340821 3 1113607
【2位】ラファエル Raphael 272350 9749022 12 812418
【3位】Fischer’s-フィッシャーズ- 241817 14279766 7 2039966
【4位】禁断ボーイズ 196448 16583598 9 1842622
【5位】ヒカル(Hikaru) 153349 15741679 10 1574167
【6位】マックスむらい 63829 2608775 8 326096
【7位】すしらーめん《りく》 60087 2245163 2 1122581
【8位】チョコレートスモーカーズ 53195 9225938 14 658995
【9位】桐崎栄二/きりざきえいじ 46572 2974972 3 991657
【10位】ワタナベマホト 45881 6885795 6 1147632
【11位】HikakinTV 45101 17082597 8 2135324
【12位】釣りよかでしょう。 37464 2141775 7 305967
【13位】PDSKabushikiGaisha 36487 2673709 5 534741
【14位】水溜りボンド 36458 8858639 7 1265519
【15位】東海オンエア 30790 5279362 5 1055872
【16位】おるたなChannel 25971 5401940 7 771705
【17位】へきトラハウス 24961 5912185 9 656909
【18位】スカイピース 24451 3401476 7 485925
【19位】はじめしゃちょー(hajime) 23648 9111938 7 1301705
【20位】レイターズ 19195 3219532 8 402441

 

*視聴回数は期間中に投稿した動画の合計視聴回数

*Ave.・・・動画1本あたりの平均視聴回数。

1位=赤色 2位=紫色 3位=黄緑色 4位=橙色 5位=青色

YouTuberの夏の陣開幕!登録者数増減ランキング

YouTuberにとって大事な8月!夏休みも本番を迎えスタートダッシュを決めたのは誰だ!?

いよいよ夏本番。
8月に入り本格的な夏休みがスタートしました。
学生の視聴者が多いyoutubeでは、8月は視聴回数、登録者数ともに大きく伸びる時期です。
夏を制する上で大事な8月初戦。
8月にスタートダッシュを決めたyoutuberは誰でしょうか?

【登録者数増減ランキング(8/1~8/7)】
※対象は登録者数がある一定以上のエンタメ系のクリエーターチャンネル

 

1位

❤️

ヒカル(Hikaru)  +170264人(2522127人)

夏初戦、スタートダッシュを決めたのはヒカル(Hikaru)チャンネルだ。
2位に2倍以上の差をつけてぶっち切りの1位である。
8日にはマックスむらい氏とのコラボ動画が1日でミリオン突破、さらに11日にはこの夏最大の動画になると思われるテキ屋動画の投稿も予定しており、まだまだ快進撃は続くと思われる。

 

2位

💜

禁断ボーイズ    +84635人(1682643人)

2位は禁断ボーイズ。夏休みに入ってからの毎日の動画投稿が功を奏し、順調に登録者数を伸ばしている。投稿動画が安定してミリオン再生を達成しており、また高評価数で言うとヒカルチャンネルを抜いて1位である事から、夏に大きく登録者数を伸ばすと思われる。

 

3位
💚

HikakinTV                 +63397人(4901874人)

3位はHikakinTV。先日ヒカキン氏が持っている4つのチャンネルの登録者数が合計で1000万人を突破し、メインチャンネルであるこちらも順調に登録者を伸ばしている。この期間に投稿した動画のアベレージも約240万再生と、非常に高い水準を維持しており、まだまだトップの座は揺るぎないだろう。

 

4位

f:id:mintscore:20170808222101p:plain

すしらーめん《りく》   +60445人(1451087人)

4位はすしらーめん《りく》。この期間中では1本の動画しか投稿していないにも関わらず、6万人も登録者数を増やした。
この1本の動画が大ヒットしており、再生回数200万超え、高評価数10万超え、と登録者数増加に大きく貢献したと思われる。

 

5位

💙

チョコレートスモーカーズ    +59342人(487561人)

5位はチョコレートスモーカーズ。最近もの凄い勢いで登録者数を伸ばしているチャンネル。ジョンレノという人物のキャラクターが非常に個性的である事、メンバーがイケメンである事から若い女性を中心に人気を博している。
また1日に約2本のペースで動画を投稿している事も登録者数増加に貢献した。

 

6位

水溜りボンド    +39207人(2113904人)

 

7位

東海オンエア    +38256人(2038013人)

 

8位

ラファエル     +36410人(1339332人)

 

9位

マックスむらい   +34573人(1403010人)

 

10位

Fischer’s-フィッシャーズ-    +34438人(2911412人)

 

11位
ノーブランド

12位
はじめしゃちょー(hajime)

13位
おるたなチャンネル

14位
へきトラハウス

15位
YURAME

16位
ワタナベマホト

17位
しばなんチャンネル

18位
木下ゆうか Yuka Kinoshita

19位
レイターズ

20位
SeikinTV

 

【まとめ】
8月初週はヒカル氏がトップを飾りました。
しかし夏はまだ始まったばかりです。
夏を制するのは一体どのyoutuberでしょうか。
これからも注目して見ていきたいですね!

ウオタミ?ウェイターズ?何の事?特定YouTuberのファンの総称まとめ

特定のyoutuberのファンの呼び方まとめ

アイドル、歌手、芸人、メディアで活躍するいわゆる有名人には多くのファンが存在します。
たとえばジャニーズの嵐のファンなら嵐の事が病気(Sick)になるほど好き!という意味から【アラシック】、NEWSのファンならシングル曲チャンカパーナに因んで【パーナ】、など。

特にネットを介したSNSではその傾向が顕著であり、twitterなどでは自分のプロフィールの名前欄にそのファンの総称を付け加える事で同じ有名人のファン同士で繋りを計り、情報交換や交流を楽しんでいます!
最近はニコニコ動画で活躍する歌い手、youtubeで活躍するyoutuberなど動画を投稿して活動している人達が人気を集めており、その人気ぶりは特に中高生を中心とした若者にとってテレビで活躍しているタレントに匹敵するぐらいアイドル化しています。

もちろんそれだけ人気のあるyoutuberにも数多くのファンがいます。また同じように特定の人のファンにはそのファンの総称があるのです!
ではyoutuberのファンの呼び名はどういったものがあるのでしょうか。

 

 【Fischer’s-フィッシャーズ-】→【ウオタミ】

Fish【魚(ウオ)】+そのファン【民】でウオタミ。フィッシャーズがフィッシャーズのファンに付けたあだ名。
また、ウオタミの証として魚の絵文字を付ける事もある→ 

 

【レイターズ】→【待人、ウェイターズ】

laters(遅刻する人達)、また動画の最初で必ず「10分遅刻は当たり前!」という挨拶があり、それを待っている人(ファン)という意味から待人、ウェイターズになったと思われます。各メンバーのファンは絵文字も付ける(左からはやしん、サイバーマン、かめむし、ま~ちん)→ 🌴  🐢 

 

【スカイピース】→【テオファミ、幸せ者、じんクラ、てみじ】

スカイピースのテオくんファンを「テオファミリー、幸せ者」、じんファンを「じんクラスタ」、テオくん、みやかわくん、じんくん3人全員のファンを「てみじ」という。

 

【ヒカル】→【ぴかちゅう、諭吉党、カリスマ~】

ヒカルさんの動画によく出演している遊楽舎というお店の店長は諭吉(1万円)が大好きな諭吉党の党首というあだ名が付いており、これがファンの間で広まった。また、ヒカルさん本人が自分の事をカリスマとよく言う事からカリスマという単語を含んだ名前にしているファンもいます。ファンがよく付ける絵文字→ 
ちなみにこの絵文字はマホトファンにもよく使われています。 
最近は【ぴかちゅう】と付けるファンも増えています。

【禁断ボーイズ】→【あごらー、よく喋る】

禁断ボーイズのリーダーであるいっくんがよく顎がしゃくれていることをネタにしている為あごらーという名称がついた。
また、禁断ボーイズの田中さんがtwitterの名前に「よく喋る」という言葉をつけているので同じように自分の名前の後に「よく喋る」という言葉を付けている田中さんファンが多い。
また、各メンバーの髪の色にちなんだ絵文字を付けているファンもいる。左からいっくん、田中さん、モーリー(リンゴの絵文字もある)、メサイア  💙 💛  

 

【アバンディーズ】→【アバリス】

アバンティーズのリスナーの略。

 

【水溜まりボンド】→【ボン人】

ファンが付ける絵文字→  

 

【はじめしゃちょー】→【はじメーノ】

はじめちゃしょーの公式有料ファンサイト「はじメーノ」から。

 

【怪盗ピンキー】→【共犯者】

怪盗ピンキーの動画の挨拶から。ファンを表す絵文字→  

 

【チョコレートスモーカーズ】→【チョモラー】

ファンが付ける絵文字→ 🍫 

【さんこいち】→【@351】

さんこいちのメンバーであるやっぴの案によりニックネームの後に@351と付ける事が決まった(さんこいちの動画参照)。
メンバー個人のファンは
【ほりえりく】→【ほりえったー】
【やっぴ】→【YP】
【古川優香】→【ふるちゃんず】

【よさこいバンキッシュ】→【太鼓持ち】

へきトラハウスのカワグチジンが命名。

 

 【ねお】→【つぇるっ子】

 

ぴーかっぱあっぷる(PKA)→@P_K_All(ぴけおる)

メンバー個人のファンは
【ゆうぴーまん】→【@P_ter】
【かっぱちゃん】→【@かっぱ】
【あっぷる】→【@ap_♡】または