【テトリス99】「通常部屋」「VIP部屋」「チームバトル」の違いを解説

テトリス99

【テトリス99】「通常部屋」「VIP部屋」「チームバトル」の違いを解説

テトリス99には対人戦で遊べるものとして「通常部屋」「VIP部屋」「チームバトル」の3つのモードがあります。
現在のテトリス99において各部屋の違いや難易度について詳しく解説。

各部屋の特徴

f:id:mintscore:20200610012941p:plain

部屋名 ルール
通常部屋 テトリス99の通常ルールでテト1を目指す。
VIP部屋 テトリミノの落下速度が通常部屋より速いルールの中でテト1を目指す。
チームバトル チームでテト1を目指す。

【通常部屋】
圧倒的にプレイヤー人口の多い部屋。
人が集まるのが早いのですぐ遊ぶことができるが試合時間が長いのが難点。
初心者も数多くいる部屋なので最も1位をとりやすい部屋。

【VIP部屋】
通常部屋で1位をとったプレイヤーのみが入る事のできる部屋。
通常部屋よりもミノ落下速度のペースが早く、終盤になると最大重力付近まで達する。
かつては強豪が集まる部屋として機能していたが、ミノ落下速度によるゲーム性と試合開始までに時間がかかる事から現在は最もプレイヤー人口が少ない部屋。

【チームバトル】
4チームに分かれてチームで勝利を目指す部屋。
通常部屋やVIP部屋と違い戦略の「とどめうち」がないのでバッジが集めづらくなっている。またチームバトルにのみ観戦機能がついており上手いプレイヤーを観戦したり応援する事も可能。
決着が早く着きやすい為現在では最も強豪プレイヤーが集まりやすい部屋となっている。

3部屋の難易度

現在の環境では易しい順に「通常部屋」→「VIP部屋」→「チームバトル」となっている。
※「通常部屋」「VIP部屋」はテト1、チームバトルは自分が最後まで生き残った状態でチーム勝利、を条件とした難易度。

通常部屋は初心者の割合が多い事と猛者の割合が少ないため1位をとれる難易度は低め。

VIP部屋はミノの最大重力によりはじめの内はかなり苦戦する可能性はあるが、ゲーム性に慣れてしまえば比較的簡単に取る事ができる。

チームバトルは強豪プレイヤーが多く、バッジ集めも「とどめうち」がないため戦略任せにしたままだと終盤までにバッジが全く集まらない事がある。
安定して勝つにはしっかりと盤面を凝視してゲームオーバー寸前のプレイヤーを手動で狙っていく技術が必要になる。

部屋によってそれぞれ違う楽しみ方があるテトリス99

通常部屋でそこそこ勝てるようになってきたらVIP部屋に挑戦するも良し、上手い人のプレイを観戦する目的でチームバトルに参加するも良し。難易度は違えど楽しみ方が豊富にあるのがテトリス99の良いところです。
通常部屋に飽きてきたら更なるレベルアップのためチームバトルに積極的に参加して凝視と手動ターゲットを使ったバッジ集めの練習をしてみるのもいいかもしれません。

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】猛者が集う「VIP部屋」を攻略 – ひまつぶしぶろぐ

テトリス99に待望のチームバトルが追加!仕様や戦略について解説 – ひまつぶしぶろぐ

テトリス99はTスピンもRENも知らない初心者でも1位になる事ができる

テトリス99はTスピンもRENも知らない初心者でも1位になる事ができる

テトリス初心者が1位をとるために覚えるべき戦略とルールについて解説。

テトリス99のゲーム性を理解する

テトリス99は99人の中から最後まで残る1人を決めるゲームです。
他のテトリスゲームの1対1バトルではないので求められるスキルが全く違います。
積みや堀りなどの基礎的なスキルは必要ですが、単純に1位をとるだけならTスピンやRENを覚える必要はありません。
テトリス99ならではの戦略を理解した戦い方を習得した方が勝率が上がります。

戦略の重要性

テトリス99はバトルロワイヤルならではの独自ルールが2点存在します。

【バッジ】
プレイヤーをKOする事で獲得できる。
バッジを集めるごとに攻撃力が上がっていき上限値である30枚を集めると攻撃力2倍となる。
プレイヤーを倒すとそのプレイヤーが所持しているバッジを全て奪い取る事が可能。

【バッジ数と攻撃力について】
2枚→25%UP
6枚→50%UP
14枚→75%UP
30枚→100%UP

中盤まではバッジ数を気にする必要はないが、残り10人を切ると攻撃が飛んできやすくなりこちら側もそれに対処する火力が必要になってくるので最低でも残り10人時でバッジ50%UP、残り2~3人時で75%UPの状態にはしておきたいところ。

【戦略】

f:id:mintscore:20200604195438p:plain
戦略はテトリス99において非常に重要な要素です。
状況に応じて切り替える(右スティックで操作)事でゲームを有利に進める事ができます。

【ランダム】ランダムで一人のプレイヤーを狙う。攻撃する度にターゲットが切り替わる。
【とどめうち】ゲームオーバー寸前のプレイヤーを狙う。
【バッジねらい】バッジを多く所持しているプレイヤーを狙う。
【カウンター】自分を攻撃してくるプレイヤーを全て狙う。

【バッジ集めと危険回避の効率的な戦い方】

状況 戦略
通常時 とどめうち
3人以上に狙われている時 カウンター
相手からの攻撃が激しい時 ランダムor手動でターゲットを切り替え

基本的にはバッジを集めやすい【とどめうち】にしておく。
3人以上に狙われている状態ならカウンターに切り替え。

そして次がテトリス99を戦う上で一番大事な事ですが、相手からの攻撃が頻繁に飛んでくる場合こちらの攻撃先のターゲットがカウンターを発動している可能性が高く、これを放置しておくと火力がどんどん飛んできて一気にゲームオーバーになる危険があります。
このような場合ターゲットを切り替える事で攻撃がおさまる可能性が高いので、できるだけ早い段階でランダムもしくは手動でターゲット先を変更しましょう。
手動のターゲット変更は左スティック操作で可能です。

f:id:mintscore:20200605013020p:plain

戦略を使いこなせるようになるとテト1も十分可能

戦術を覚えると普通にプレイするよりもバッジが格段に集まりやすくなり危機も回避しやすくなります。
戦略といっても上記の事を実践するだけなのでそこまで難しい事ではありません。
テトリスの基礎がついてきたら戦略を取り入れてテト1を目指しましょう!

・テトリスの基礎である積みから学ぶ。
テトリス講座 Vo.1 基礎中の基礎編-初心者が上達するためのコツ – ひまつぶしぶろぐ

・テトリス99の攻略やルールについてもう少し詳しく解説。
【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ

・勝率を上げたいorチームバトルで勝つために覚えるスキル【Tスピン】【REN】
テトリス講座 Vol.4 Tスピン – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.15 RENを習得する – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】待望の『どうぶつの森』とコラボ決定!

【テトリス99】待望の『どうぶつの森』とコラボ決定!

任天堂からテトリス99テト1カップ「あつまれ どうぶつの森 コラボ祭」が発表されました。先月の「リングフィットアドベンチャー」に続き超人気ソフトとのコラボです。

テト1カップ開催期間

2020年5月15日(金)16:00 ~ 2020年5月19日(火)15:59となっています。
イベント期間中は「あつまれどうぶつの森」仕様のテーマになります。

f:id:mintscore:20200515184211j:plain
背景とBGMがどうぶつの森仕様なだけあって良い意味で緊張感のないプレイができそうです。
個人的にテトリス消しをした時のSEが魚や虫を「見せびらかす」なのがお気に入り。
ブロックもそこまで見にくいと感じなかったのでプレイングには問題なさそうです。

テト1カップの報酬

過去のテト1カップと同様今回も100ptを集めると『あつまれ どうぶつの森』テーマを獲得する事ができます。
もらえるポイントは順位に応じて変動します。

順位 獲得pt
1位 100pt
2位 50pt
3位 30pt
4位~10位 20pt
11位~30位 15pt
31位~50位 10pt
51位~90位 5pt
91位~99位 1pt

90位以内に入れば最低5ptはもらえるので初心者でも回数をこなせばクリアできそうですが、できればコンスタントに10位以内に入って早めにゲットしたいですね!

テト1カップコラボの歴史

テト1カップ コラボテーマ
第3回 ゲームボーイ
第5回 スプラトゥーン
第6回 ファイアーエムブレム
第7回 星のカービィ
第8回 ルイージマンション
第9回 ポケモン
第12回 リングフィットアドベンチャー
第13回 あつまれどうぶつの森

f:id:mintscore:20200512121613p:plain

f:id:mintscore:20200512121627p:plain

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vo.1 基礎中の基礎編-初心者が上達するためのコツ – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス講座】初心者がやってしまいがちな積み方=地形が悪くなる積み方について。

【テトリス講座】初心者がやってしまいがちな積み方=地形が悪くなる積み方について。

テトリス上達に欠かせない積みスキル。
初心者の内はテトリミノを積んでいく内に地形が乱れてしまい綺麗に積みこみができない事がよくあります。
今回は地形が崩れてしまう原因となる積み方をいくつか紹介した上で修正、上達する方法について解説します。

初心者に共通している積み方

初心者に共通して言える事は積み全般においてテトリミノを何も考えずにそのまま置いてしまうという事です。
単純明快ではありますが地形が悪くなってしまう圧倒的な原因がコレです。

今降ってきているミノを置く場所を考える事に加え
「置いた後どういった地形になるのか?」
「ネクストミノやホールドミノが置ける場所を考えた置き方をしているのか?」を考える事が非常に重要です。

この意識を持つだけで積みの幅がグンと広がります。
では後々地形が崩れてしまう原因となる積み方とはどのようなものなのでしょうか?

【1】凹凸地形

f:id:mintscore:20200407175243p:plain
テトリスをはじめたての内は降ってくるミノをさばく事で精一杯なので、無意識のまま凹凸地形にしてしまいがちです。
特に凹地形にしてしまうと後々地形が悪くなる原因となるのでできるだけ凹凸地形になる事を避けて積んでいくようにします。

f:id:mintscore:20200407181821p:plain

【2】テトリミノの無意味な縦置き

f:id:mintscore:20200407182433p:plain
テトリミノは回転する事で縦向き、横向きにする事ができます。しかしミノを縦置きして置くという事は2段以上の段差を生む事が多いので後々置けるミノが限られてしまいます。
もちろん縦置きした方がうまく積みこみできる事がありますがそのほとんどが端壁に引っ付けるようにして置く場合です。ミノはなるべく横置き(寝かせて置く)にして段差を少なくして平らに積んでいきましょう。

・3段以上の高さになるような積み方はしない。
3段以上の高さにしてしまうと解消できるのは棒ミノのみになってしまいます。
3段以上の高さになる積み方はなるべく避けるようにしましょう。

f:id:mintscore:20200408155825p:plain

・2段以上の高さになる時はネクストミノを確認してから積む。

2段の高さにする時もミノの順番によっては地形が悪化してしまいます。

f:id:mintscore:20200408161549p:plain
上記のように置いてしまうと端に置けるミノが棒ミノを除くと1種類だけになってしまうので、ネクストミノをしっかり確認してから置くようにします。

【ケース1】

f:id:mintscore:20200408163143p:plain
このような地形の場合、何も考えずにZミノを縦置きしてしまうと・・・

f:id:mintscore:20200408163840p:plain
2段の段差が2つ生まれてしまいJLミノが早い段階で来ないと地形が乱れてしまいます。
このようなケースはホールドにあるSミノを取り出し横置きした方が後々綺麗に積んでいける可能性が高くなります。

f:id:mintscore:20200408164714p:plain

【ケース2】

f:id:mintscore:20200408165216p:plain

Lミノをそのまま左の窪みに縦置きしてしまうと・・・

f:id:mintscore:20200408165552p:plain
これも2段の段差が生まれてしまいます。
そしてネクストミノにはフォローできるJミノが来ていないのでこれも地形悪化の原因となってしまいます。
このようなケースはホールドにあるZミノを取り出し横置きする事によって平らな地形をキープする事ができます。

f:id:mintscore:20200408170737p:plain
【ケース1】【ケース2】でも挙げましたが、積みをする上でホールドは非常に大事な要素という事です。
今操作しているテトリミノだけではなくホールドしてあるテトリミノにも気を配り常に2つの選択肢がある事を意識しながら積んでいく事で積みの幅が圧倒的に広がります。
これを使いこなせるようになると積み初心者は脱却したといえるほどなのでホールド機能は積極的に使っていきましょう。

【3】縦置き後の形を把握する。

【例】

f:id:mintscore:20200408175608p:plain

上記のような地形の時に右側を掘るためにそのままTミノを縦にして消してみます。

f:id:mintscore:20200408175949p:plain
Tミノで消した後の右側の地形がSミノで消化できなくなってしまう事が分かります。
このケースの場合Sミノから先に消す事でその後の地形も綺麗に消す事ができます。

f:id:mintscore:20200408181006p:plain

上記例のようにSZミノを縦置きした上にTミノを置くと
『S→T→Z』『Z→T→S』と置けるミノが変化します。

f:id:mintscore:20200408181901p:plain

同様にJ、L、IミノもIミノを挟む事で上に置く事ができるミノが変化する。
『J→I→L』『L→I→J』

f:id:mintscore:20200408183317p:plain

「このミノを置いた場合どのような地形になるのか?」
「結果どのミノを置けるようになるのか?」
このように積んだ後の地形をしっかり把握しておく事でネクストミノやホールドミノからどのテトリミノを使うべきなのかを判断しやすくなり、結果的に隙間なく綺麗に積んでいけるようになります。
積みや堀りをする上で役立つ知識なので覚えておきましょう。

以上、初心者がついついやってしまいがちな積み方について解説しました。
大事なことはただ単にテトリミノを置いてしまうのではなくネクストミノを見ながらホールドを駆使しつつ地形が悪くならないように積んでいく事です。
慣れると必ず綺麗に積む事ができるようになるのでまずは隙間なく組めるように練習あるのみです。

テトリス講座 Vol.2-2 積みの基礎となる平積みをマスターする。 – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.4 Tスピン – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス日記】1周年を迎えたテトリス99

【テトリス日記】1周年を迎えたテトリス99

2020年2月で1周年を迎えたテトリス99。
配信以来1日2~3試合コツコツと続けていき自分の戦績もようやく500勝を突破したのですが最近ではモチベーションがそんなに上がらずデイリーミッションの消化もあまりできていません。。。
そろそろ新たなスキンやコンテンツを追加して欲しいところです!

テトリス99戦績

f:id:mintscore:20200221132842p:plain
1周年の感想としては、よく1年も続けられたな~と。
テトリスというゲーム自体が暇な時間にお手軽にプレイできるものとしてとても適しているという事もあるのですが、テトリスゲームの中でも1年以上やりこんだのは『テトリスDS』以来です。
そういった意味では任天堂の出すテトリスが自分に合っているのかもしれません。

3月のイベントはやはりどうぶつの森?

これまで新作ゲームのタイトルに合わせたイベントを行ってきたテトリス99。
となると2020年3月のイベントは『あつまれどうぶつの森』関連という事になりそうですね。
どうぶつの森はDSで少しさわったぐらいなのでそこまで思い入れがあるわけではないですが、なにせ300万本以上売れる超大型タイトルなのでスイッチ購入による新規ユーザーが増えてテトリス界隈もまた盛り上がってほしいと思っています。

そろそろテトリス99の追加コンテンツかテトリスゲームの新作を

99人バトルももちろん面白いのですが対戦テトリス好きとしては『1対1』ルールも追加してほしい!というのが本音です。
これが追加されたら『テトリスDS』時代に狂ったようにやっていたようにテトリス99のプレイ時間も相当増えそうな予感。なんなら追加の有料コンテンツでも喜んで買います(笑)。
とはいえ『1対1』はテトリス99というゲームのコンセプトから外れてしまうので実現はどうでしょう・・・難しそうならいっそテトリスの新作を任天堂が出してくれないかな~と思っています。
まあ『テトリスDS』のレーティングシステムと野良戦フレンド戦のシステム(好きな試合数で抜ける事ができたり勝敗数をカウントしてくれる)を踏襲していればどこでも良いんですが。
とりあえず今まで通り1日2~3戦プレイを続けながら3月のイベントを楽しみに待ちたいと思います!

【テトリス99】上級者向けテクニック「火力分割」について解説

火力分割

【テトリス99】上級者向けテクニック・火力分割について解説

テトリス99の上級者向けテクニックである火力分割について解説。

火力分割について

テトリス99では相手から攻撃が送られる度にブロックのせり上がり予告として左ゲージにたまっていきます。

f:id:mintscore:20191226182556p:plain
左ゲージに蓄積されるのは最大で12ライン分までとなるのでこれ以上の攻撃は全て無効化されます。
このゲーム性を利用してディレイ(ミノをカサカサ回転させ接地するまでの時間を遅らせる事)をかけながら火力を少しずつ相殺していく事で結果的に火力を分割する事ができます。

・火力分割のメリット
火力分割のメリットはテトリミノを置ける回数が増える事です。
一度に12ラインせり上がるよりも火力を分割する事で一度に来るブロックの量を減少させ、その間にミノを積みこんで更なる相殺や反撃のチャンスをうかがう事ができます。

・火力分割のイメージ
火力分割は1度に大量の火力が来た時にディレイをかけながら堀りRENを使って行います。
例えば12ライン分の火力が予告として来ている時に1ライン分相殺すると蓄積火力は11ライン分に減少し、この状態で相手からの攻撃がどれだけ激しくても1ライン分しかたまりません。
これで12から11+1に分割できた事になります。
ここからも連続して相殺していく事でさらに火力を分割できます。

f:id:mintscore:20191226175843p:plain

f:id:mintscore:20191226180010p:plain

f:id:mintscore:20191226180025p:plain

習得するにはかなり難しいテクニックですがこれを覚えるとRENのような怒涛の攻撃にも耐える事ができます。
うまく復帰できれば逆転も可能となるのでトップクラスを目指すなら「ディレイ」と「火力分割」はセットで覚えておきたいスキルです。

テトリス99に待望のチームバトルが追加!仕様や戦略について解説

テトリス99に待望のチームバトルが追加!仕様や戦略について解説

f:id:mintscore:20191212132527p:plain
12月11日のアップデートにより期間限定でテトリス99に『チームバトル』と『パスワードマッチ』が追加されました。
テトリス99初のチーム戦実装により楽しみ方の幅が広がりそうです。

チームバトル詳細

チームバトルは赤、黄、緑、青の4チームに分かれて対戦するモード。

f:id:mintscore:20191212130220p:plain
マッチング中に自分の好きなチームを選択できる。
選んだ色によって仕様が変わるわけではないので特にこだわりがなければそのままでも問題ない。

・対戦画面の見方。f:id:mintscore:20191212131144p:plain
自画面右下に味方チームの人数、上側に敵チームの人数が表示される。
味方の人数がゼロになったらチームの負けとなる。

【仕様】
チームバトルは時間経過によって残り人数関係なく落下速度が上がる。
1分経過でスピードアップし3分経過でさらに速度が上がる。
個人戦と比べると速度変化のタイミングがかなり早いので注意が必要。

【戦略】
・いずれかの敵チームを攻撃
色ごとに選択してそのチームの誰かを攻撃する事ができる。
残り人数の多いチームやバッジを多く持っているチームを狙いうつ時に使う。
ただし味方の人数が多すぎると
【1】ターゲットをもらいにくい
【2】バッジを獲得しにくい
等不利に働く事もある。

・カウンター
狙われている相手全員に攻撃する。
3、4人以上に狙われている場合に有効な戦略。

【チームバトルで勝利するコツ】
チームバトルは個人戦と比べるとバッジが集まりにくいので、しっかりとした立ち回りをしてバッジを確保する事が大事です。
【1】大人数に狙われている時は必ずカウンターに変更。
【2】時には手動でターゲットを変更(左スティック)してゲームオーバー寸前のプレイヤーを狙う。
凝視するには慣れが必要ですが、最初は自分の狙っているターゲットの周辺だけでも確認しておきゲームオーバー寸前の相手(画面の赤く光っているプレイヤー)が近くにいれば切り替えて狙うようにしましょう。

f:id:mintscore:20200605010506p:plain

また極端に残り人数の少ないチームのプレイヤーはより多くのターゲットをもらっている可能性が高く、カウンターによって返り討ちに合うリスクが高くなります。基本的には人数の多いチームから攻撃するようにしましょう。

【観戦モード】
ゲームオーバーになると観戦モードで特定のプレイヤーのプレイングを観戦する事ができる。
上手い人のプレイを見て勉強したり味方の誰かを応援したりとチーム戦ならではの楽しみ方ができる。

観戦モード画面f:id:mintscore:20191212134219p:plain

観戦中はL3ボタン(いいね!)を押す事で味方を応援する事ができる。
応援する事で相手にシステム上のメリットがあるのかは今のところ不明だが、いいね!は相手にも通知として届くので味方を応援して試合を盛り上げよう。

パスワードマッチ

特定のプレイヤーのみでプレイする事ができるパスワードマッチが追加。
6桁のパスワードを設定する事でそのパスワードを入力したプレイヤーのみが集まって楽しむ事ができる。
99人集まらなかった場合、残り人数はCPUが穴埋めする形となる。
配信者のスナイプ企画や大会などのイベントで活用できそうだ。

イベントテーマが獲得可能に

f:id:mintscore:20191212141904p:plain
過去に配布された「ファイアーエムブレム」「スプラトゥーン」「ポケモン」などのイベントテーマがデイリーミッションをこなす事でもらえるチケットを30枚消費する事で獲得可能になりました。
イベントテーマは「画面の見やすさ」や「BGM」など使いやすさにおいても非常に人気のあるものが多かったので取り逃していた方はこの機会にぜひ入手しておきたいところです。

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】おすすめテーマ(スキン)8選 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス日記】テトリス99はTスピンなしでも勝てる?

【テトリス日記】テトリス99はTスピンなしでも勝てる?

f:id:mintscore:20191019200622j:plain

テトリス99をプレイしていて思う事があります。
【このゲームってTスピンの重要性をあまり感じない】という事です。

1対1の対人戦なら攻撃リソースとして非常に強力な武器になるTスピンですが、テトリス99という大人数バトルロワイヤル形式のような場合、攻撃が分散されてしまうので火力を作る事よりも堀りやREN、戦略を駆使していかに生き残るかを考える方が重要になります。

最近「Tスピンを使わなくても勝率はそんなに変わらない気がする」と感じていたのでTスピンなしでも同じぐらいの勝率を保てるのか検証してみました。

Tスピンなしの勝率

Tスピンなしとなるとプレイスタイルは『REN』中心になります。
テトリス99はRENが非常に強いので開幕からRENを組みまくって火力をどんどん送っていきます。

相手の攻撃でブロックがせり上がった時は下まで掘っていき堀りきればテトリス積みかREN積みに移行、といった形でプレイしました。

最初はTスピンをしない戦い方にもどかしさを感じましたが2戦目あたりから慣れていきました。

通常部屋で10戦ほどプレイした結果、Tスピンなしの戦績は10戦7勝。
普通プレイの直近勝率が約8割だったので、そこまで変わらない結果に。

テトリス99はTスピンの重要性は低い

検証の結果、Tスピンがなくてもそこまで勝率は変わらないという結果に。
これは昔からプレイしていてなんとなく感じていた事なのでテトリス99においてTスピンはさほど重要じゃないなあと改めて思いました。

ただし終盤戦になるとTスピンを作れない事による火力不足を感じたので1対1になった時に強豪プレイヤーが相手だと押しきられる事が多くなり勝率が落ちてしまうかもしれません。

テトリス99で勝率を上げるには

【1】積みや削り、堀りなどのテトリスの基礎を覚える。
【2】戦略を状況に応じて変えられるようにする。
【3】RENを覚える。

Tスピンの習得はこの後でも良いかもしれません。
戦略やRENを覚えた方が確実に勝率は上がると思います。
実際自分もテトリス99初期はRENがめちゃくちゃ下手で全く使えなかったのですが、習得すると勝率がかなり上がりました。

ただ・・・正直RENって組んでいてけっこう飽きたりします。
『上まで組んで下まで消して』の繰り返しになるので、プレイしていて楽しさはあまりないのです(超個人的感想)。

やはりTスピンはテンプレのバリエーションが豊富なので作っていて楽しいですし火力を送る爽快感もあります!
なので最近は序盤~中盤はテトリスやTスピンでバンバン火力を送り、終盤戦でRENが狙える地形ならRENを組みにいく、といったプレイスタイルです。

テトリス99は中盤戦まではある程度自由にプレイできるのでそこまでは好きなようにプレイして終盤戦に入ったらRENを狙いにいく、といった形でも良いかもしれませんね。
 

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】おすすめテーマ(スキン)8選

【テトリス99】おすすめテーマ(スキン)8選

テトリス99では現在18種類のテーマ(イベント7種含む)があります。
イベントテーマやアップデートによって追加された10種のテーマはデイリーミッションをこなしてもらうチケットを使って獲得する事ができます。
今回はテトリス99の個人的に好きなテーマを8種類選んでみました。

全16種類テーマ一覧

テーマ一覧
デフォルト
ギャラクシー
ファンシー
ホラーキャッスル
スイーツ
スクール
トレジャーハント
ブロックトイ
スーパーマリオブラザーズ
ゼルダの伝説
ドンキーコング
ゲームボーイ(イベント)
スプラトゥーン(イベント)
ファイヤーエムブレム 風花雪月(イベント)
カービィ(イベント)
ルイージマンション(イベント)
ポケモン(イベント)
リングフィットアドベンチャー(イベント)

テーマはデイリーミッションをこなす事で手に入るチケット(1日最大で4枚入手可能)を15枚消費して獲得する事ができます。
過去のイベントで獲得できたテーマについてもチケット30枚を消費する事で手に入れる事もできます。

個人的に好きなテーマ(スキン)8選

入手したテーマの中から個人的に好きなテーマを紹介。
新たにテーマを獲得次第随時更新予定です。

【1】ファイヤーエムブレム 風花雪月ファイヤーエムブレムスキン
ファイヤーエムブレムコラボイベント時にもらえたテーマ。
テトリミノも見やすくBGMも

・開始時「フォドラの暁風」
・残り50人「天裂く流星」
・残り10人「この世界の頂で」

と変化していきFEファンにはたまらないテーマとなっています。
特に残り10人になった時の「この世界の頂で」は終幕戦開始を告げる、ほど良い緊張感に満ちた最高のBGMです。最近ではこのBGMを聞くためによく選んでいます。
テトリスやTスピン時の剣で切り裂くような効果音もグッド。

テトリミノも非常に見やすいためストレスなくプレイできる。ファイヤーエムブレムスキン

【2】スプラトゥーンスプラトゥーンスキン

スプラトゥーンコラボイベント時にもらえたテーマ。
こちらもテトリミノが非常に見やすく攻撃を送る時のコミカルな効果音が心地良いお気に入りのテーマです。
BGMは

・開始時「Splattack!」
・残り50人「Ink or Sink」
・残り10人「Now or Never!」

と変化。
3つとも大好きな音楽なのでBGMだけでいえば間違いなく一番好きなテーマです。

非常に見やすいテトリミノ。ターゲットマークもスプラ仕様になっている。スプラトゥーンスキン

【3】ギャラクシーギャラクシースキン
チケット消費で入手できるテーマ。
スマブラⅩの終点ステージのような幻想的な宇宙空間をバックにプレイできる。
このテーマはテトリミノが見にくいのが難点なので好き嫌いが分かれるかもしれません。

テトリミノの見分けが付きにくいためミスが多発する事も。ギャラクシースキン

しかしながらこのテーマには攻撃時の爽快感というテトリミノの見にくさを補って余りあるものがあります。
攻撃時に鳥のようなエフェクトがターゲットに向かって一直線に飛んでいく様が非常にかっこよく、特にカウンターでの複数人攻撃は圧巻です。
残り10人時のテンポが速くなるBGMもお気に入り。

ターゲットへの攻撃が明確に分かり病みつきになるエフェクト。ギャラクシースキン

【4】デフォルト
デフォルトスキン
文字通りはじめから実装されているデフォルトのテーマ。
テトリミノや相手画面の把握、攻撃エフェクトなどあらゆる面で見ても使いやすいテーマ。
色々なカスタマイズテーマを試しても結局ここに戻ってくるプレイヤーも多いんじゃないでしょうか?

シンプルイズベスト。とにかく不満のないデフォルトの安心感。デフォルトスキン

【5】ゼルダの伝説
ゼルダスキン
チケット消費で入手できるテーマ。
ゼルダの伝説お馴染みの地上BGMが流れる中プレイできます。

テトリミノも見やすくストレスフリーで遊べるのでチケット消費で真っ先に手に入れたいテーマ。
ゼルダスキン

ゲームオーバーになったプレイヤーはお墓へと変化。ゼルダスキン

【6】カービィ
カービィスキン
「スーパーカービィハンターズ」コラボイベント時にもらえたテーマ。
背景も非常に可愛らしくエフェクトやBGMもカービィ要素盛り沢山なのでプレイしていて飽きないテーマです。

ターゲットはスターロッドを持ったカービィがロックオン。カービィスキン

攻撃時は星型弾がターゲットに発射される。複数人に狙われている時にカウンターにするとより爽快感が増す。
カービィスキン
そして1位になるとカービィお馴染みのビクトリーダンスのBGMが流れる。
細かな演出がファンにとってはたまらないテーマとなっています。


【7】ポケモン
f:id:mintscore:20191109205922j:plain
「ポケットモンスター ソード・シールド」コラボイベント時にもらえたテーマ。
対戦プレイヤー画面がポケモンに変化したりSEやBGMもポケモン要素をふんだんに取り入れています。

非常に見やすいテトリミノと相手画面。f:id:mintscore:20191109210430j:plain

ポケモンテーマの特徴として、ホールド時にもSEがあるという事。
他にもテトリス消しをした時にはレベルアップの効果音になったりします。
個人的にお気に入りなのは3ライン消し時に発生する「こうかはばつぐんだ!」のSE。

【8】ファンシー
ファンシースキン
チケット消費で入手できるテーマ。
その名の通り女性が好みそうな可愛らしい背景と効果音が特徴的です。

このテーマの好きな所は良い意味で「テトリスで闘っている」感がない事です。
他テーマでありがちな激しい効果音や焦らせるようなBGMがないので終始リラックスしてプレイする事ができます。
特に終盤あたりに急な超火力が送られてくると焦りからミスにつながってしまいますがこのテーマだと冷静にプレイできます。

そのおかげか自分が一番勝率が良いテーマはこの「ファンシー」です。
唐突な超攻撃についつい焦ってしまう方には特にオススメです。

ファンシーのテトリミノ。最初は多少見にくいですがすぐに慣れます。ファンシースキン

以上、個人的オススメテーマの紹介でした。
これからアップデートやイベントでさらに増える事が予想されます。
実際に使うお気に入りのテーマは4、5つに絞られると思うので全てを集める必要はないですが、イベントテーマの獲得はチケット消費量が30枚と多いのでできるだけイベント時に入手しておく事をオススメします。

【テトリス99】VIP部屋は魔境【1対1対戦実装望む・・・】

【テトリス99】VIP部屋は魔境【1対1対戦実装望む・・・】

f:id:mintscore:20191004203929j:plain9月のアップデート以降猛者が集まりやすいVIP部屋で遊んでいましたが、VIP部屋が魔境すぎてあまりやらなくなったというボヤき日記です。

VIP部屋はワンミスが命取り

VIP部屋終盤はワンミスが即ゲームオーバーにつながったりします。
最高速の20G下ではテトリミノを置ける位置も限られてくるのでリカバリーをする前に高火力を食らって一気に終わります。

また終盤はバッジやカウンター、マージンなど様々な火力アップによって一気に10ライン以上の火力が送られてきたりします。
こういう時にREN積みやテトリス積みをしていないと丸裸の状態で攻撃を受ける事になります。

掘れる地形ならまだ戦えますが、テトリミノの兼ね合いもありどうしてもうまく掘れない場合はそこでほぼ詰みます。つまり攻撃のタイミングも重要になってくるわけです。

逆にいえば残り2人~3人になった時点でREN積みをある程度組みきっていれば(REN積みじゃなくてもある程度攻撃リソースを持っていれば)高確率で勝つ事ができます。

VIP部屋は魔境

VIP部屋の終盤は落下速度が20Gほどになります。
自分はこの20Gの世界が非常に苦手でまだまだ対応できていません。
テトリミノをどこまで置けるのか、そして考えながら置く時間があまりないのでさらにミスへとつながります。

あとは通常部屋でも猛威を振るったRENがVIP部屋になるとさらに強くなる印象です。
自分はこのRENも苦手でして終盤に組む事が中々できません。
20Gの世界+RENが強すぎる世界なので自分にとってVIPは魔境というわけです。

ただ勝率でいうと通常部屋とそこまで変わったというわけではありません。
50戦ちょっとしかやっていませんがVIP部屋勝率は6割強。
しかし日本人が多く集まるゴールデンタイムにあまりやっていないので実際はもう少し落ちるかもしれません。

それと単純にVIP部屋は人の集まりが悪く(50人以下で始まる事もある)待ち時間がけっこうあったりするので一瞬で集まる通常部屋の方へ行く事が多くなりました。

1対1対戦実装望む!

テトリス99というゲーム、非常に面白いゲームなのは間違いなくてここまでハマったテトリスゲームは「テトリスDS」以来になります。

ゲームのコンセプトと外れてしまうので実現は難しいかもしれませんが、少人数でのフレンド戦や1対1対戦を実装してくれると有り難いです(笑)。
有料オプションでも喜んで購入します。

「テトリスDS」のレーティングシステムが完璧すぎたので、万が一実現するなら野良対戦にはレートも導入してほしいなあと思っています。

以上、好き勝手に書かせてもらいましたがこれからもテトリス99を楽しんでいこうと思います。スキン集めも頑張ります。
 

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ