テトリス99はTスピンもRENも知らない初心者でも1位になる事ができる

テトリス99はTスピンもRENも知らない初心者でも1位になる事ができる

テトリス初心者が1位をとるために覚えるべき戦略とルールについて解説。

テトリス99のゲーム性を理解する

テトリス99は99人の中から最後まで残る1人を決めるゲームです。
他のテトリスゲームの1対1バトルではないので求められるスキルが全く違います。
積みや堀りなどの基礎的なスキルは必要ですが、単純に1位をとるだけならTスピンやRENを覚える必要はありません。
テトリス99ならではの戦略を理解した戦い方を習得した方が勝率が上がります。

戦略の重要性

テトリス99はバトルロワイヤルならではの独自ルールが2点存在します。

【バッジ】
プレイヤーをKOする事で獲得できる。
バッジを集めるごとに攻撃力が上がっていき上限値である30枚を集めると攻撃力2倍となる。
プレイヤーを倒すとそのプレイヤーが所持しているバッジを全て奪い取る事が可能。

【バッジ数と攻撃力について】
2枚→25%UP
6枚→50%UP
14枚→75%UP
30枚→100%UP

中盤まではバッジ数を気にする必要はないが、残り10人を切ると攻撃が飛んできやすくなりこちら側もそれに対処する火力が必要になってくるので最低でも残り10人時でバッジ50%UP、残り2~3人時で75%UPの状態にはしておきたいところ。

【戦略】

f:id:mintscore:20200604195438p:plain
戦略はテトリス99において非常に重要な要素です。
状況に応じて切り替える(右スティックで操作)事でゲームを有利に進める事ができます。

【ランダム】ランダムで一人のプレイヤーを狙う。攻撃する度にターゲットが切り替わる。
【とどめうち】ゲームオーバー寸前のプレイヤーを狙う。
【バッジねらい】バッジを多く所持しているプレイヤーを狙う。
【カウンター】自分を攻撃してくるプレイヤーを全て狙う。

【バッジ集めと危険回避の効率的な戦い方】

状況 戦略
通常時 とどめうち
3人以上に狙われている時 カウンター
相手からの攻撃が激しい時 ランダムor手動でターゲットを切り替え

基本的にはバッジを集めやすい【とどめうち】にしておく。
3人以上に狙われている状態ならカウンターに切り替え。

そして次がテトリス99を戦う上で一番大事な事ですが、相手からの攻撃が頻繁に飛んでくる場合こちらの攻撃先のターゲットがカウンターを発動している可能性が高く、これを放置しておくと火力がどんどん飛んできて一気にゲームオーバーになる危険があります。
このような場合ターゲットを切り替える事で攻撃がおさまる可能性が高いので、できるだけ早い段階でランダムもしくは手動でターゲット先を変更しましょう。
手動のターゲット変更は左スティック操作で可能です。

f:id:mintscore:20200605013020p:plain

戦略を使いこなせるようになるとテト1も十分可能

戦術を覚えると普通にプレイするよりもバッジが格段に集まりやすくなり危機も回避しやすくなります。
戦略といっても上記の事を実践するだけなのでそこまで難しい事ではありません。
テトリスの基礎がついてきたら戦略を取り入れてテト1を目指しましょう!

・テトリスの基礎である積みから学ぶ。
テトリス講座 Vo.1 基礎中の基礎編-初心者が上達するためのコツ – ひまつぶしぶろぐ

・テトリス99の攻略やルールについてもう少し詳しく解説。
【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ

・勝率を上げたいorチームバトルで勝つために覚えるスキル【Tスピン】【REN】
テトリス講座 Vol.4 Tスピン – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.15 RENを習得する – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】猛者が集う「VIP部屋」を攻略

【テトリス99】猛者が集う「VIP部屋」を攻略

f:id:mintscore:20190920210525j:plain
9月から実装された「テトリス99VIP部屋」を詳しく解説。

VIP部屋概要

・参加条件
過去にテトリス99で1位(テト1)をとった事がある人。
1回でもテト1になれば参加資格を得るのでそこまで厳しい条件ではない。

・難易度
通常部屋に比べるとテト1をとるのはかなり難しい。
理由として参加条件は初心者脱却したあたりでとれるほどの難易度だが、VIP部屋に積極的に入る意欲があるのは上級者以上が多いためと思われる。

VIP部屋の特徴

・テトリミノの落下速度が速い。
通常部屋と比べると序盤からミノの落下速度が速く終盤になると20Gあたりまで加速する。
最大重力になるとテトリミノを置く場所が限られるほどのスピードになるためそれに対応した地形作りが必要になる。

・バッジが集まりにくい。
上手いプレイヤーが多いVIP部屋では火力を送り続けても中々KOがとれず、終盤になってもバッジが集まらない事が多い。

VIP部屋攻略

・最大重力を生き抜くために
終盤戦に入るとテトリミノの落下速度が急激に上がり一瞬で接地されるようになります。
しかしながら最大重力になってもミノを滑らせながら置く事は可能なので、次のような地形作りを意識する事が大事です。

・平らな地形を意識する。
・凸地形を意識する(真ん中を高くした地形)。
・凹地形はなるべく作らない。

f:id:mintscore:20190920195931j:plain

※最大重力においてテトリミノの設置可能範囲を把握しておく事は大事ですが、置けると思った場所に置く事ができないと焦ってしまいミスにつながりやすくなります。
置く前に迷った場合は最初から置けないと割り切って妥協した置き方をする事で冷静な判断でミノを捌きやすくなります。

・RENを使ってバッジを稼ぐ。
相手に継続的に火力を送り続ける事ができるRENはテトリス99において非常に強い武器です。序盤~中盤のバッジの集めやすさ、終盤戦の高火力勝負においてもRENは通常部屋以上に有効といえます。
狙える場面があれば積極的にRENを組んでいきましょう。

テトリス講座 Vol.15 RENを習得する – ひまつぶしぶろぐ

・戦略をうまく使う。
戦略をうまく使う事がVIP部屋攻略のカギです。
RENやテトリス、Tスピンの連続攻撃など火力を一気に送る場合は「とどめうち」に変更、複数人に狙われている場合は「カウンター」に変更。

また、ターゲットを多くもらっているプレイヤーに付き合うのは火力勝負で明らかに不利となるのでバッジ集めの面でも時間の無駄といえます。
爆発的な火力を継続的に送ってくる場合、「ランダム」に変更しターゲットを外すようにしましょう。
再度RENなどの火力を送る際は「とどめうち」に変更する事も忘れずに。

難易度の高いVIP部屋とあってテト1をとるのは容易ではありません。
まずはしっかりと地力をつけ、戦略や落下速度などの【VIP部屋仕様】に慣れる事が大事です。

テトリス99のルールや攻略詳細はこちらを参照。

テトリス講座 Vo.1 基礎中の基礎編-初心者が上達するためのコツ – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.4 Tスピン – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】真の強者を決める「VIP部屋」が登場

テトリス99VIP

【テトリス99】真の強者を決める「テトリス99VIP部屋」が登場

テトリス99
2019年9月5日のアップデートによりテトリス99に様々なモードが追加されました。
中でも猛者が集まりやすくテト1難易度が非常に高くなった「テトリス99VIP」が反響を呼んでいます。

アップデートで追加されたもの

今回のアップデートで追加されたものは

・「テトリス99VIP」の追加
・デイリーミッションの追加
・カスタマイズの追加

になります。

テトリス99VIPについて

【入室資格】
・過去にテト1(1位)を獲得した事のあるプレイヤーである事。

【テトリス99VIPの仕様】
・テトリミノの落下速度が速い。
通常の部屋に比べると試合開始からすでにテトリミノの落下速度が速くなっています。
また50人を切ると早い段階で最大重力(20G?)が訪れ、思っている場所にテトリミノを置けないほどの速さになるので要所要所でミノの設置可能な範囲を考慮した立ち回りが必要になる。

【難易度】
・強豪プレイヤーが集まりやすいのでテト1(1位)を取るにはかなりのスキルを要求される。通常部屋での勝率が10%以上あるプレイヤーなら1位を狙う事も可能なので挑戦しても良いだろう。

【特徴】
・バッジが集まりにくい(相手を倒しにくい)。
・相手からの攻撃が激しくなり絶えずブロックが送られてくる事も。

【VIP攻略】
・臨機応変に戦略を変更する。
【とどめうちで】バッジを稼ぐ事も大事だが、かなりの火力が継続的に送られてくるようなら【ランダム】に切り替えて一旦逃げる事。
また残り人数が少ない状況で置きミスをした場合、【とどめうち】のままだと相手のカウンター攻撃によってリカバリー前に倒されてしまう事もある。
置きミス等復帰に時間がかかりそうな時は【ランダム】に変更して攻撃を免れやすい状態にする事。

・20Gに合わせた地形作りをする。
VIPの終盤戦では20G独自の積み方が必要になる。
速度が速すぎて中々思い通りにミノを置く事ができないので受け幅の広い地形作りが重要になる。

f:id:mintscore:20190920195931j:plain

攻撃を送っても中々倒れない猛者揃いの部屋なので人数が中々減らないという事が通常部屋との大きな違いです。
火力不足だとバッジが終盤になっても全くたまらない事もあるので、臨機応変に戦略を変更し、RENやテトリス、Tスピンを駆使して攻撃を送り続ける必要があります。

実装当時に比べ過疎化したVIP部屋

実装当時は強豪プレイヤーが多く集まり賑わっていたVIP部屋ですが、マージンに入りやすくなり運要素が強くなる事、20Gという速度によりミノを置く位置が制限される事等の理由により、通常部屋に戻ってしまったプレイヤーが多くいます。
現在では40人程度集まった時点で始まる事が多く(残り人数はCPU)過疎化状態なので以前よりは勝ちやすい状況にあります。
ただしCPUといえども10位以内に平気で入ってきたりするほどの腕前なので油断は禁物です。
ライトユーザーにとっては縁のない部屋と言える「テトリスVIP99」ですが、VIPをプレイしないともらえないエンブレムも多数存在するので腕に自信のあるプレイヤーはこの機会にテト1を狙ってみるのも良いかもしれません。

テトリス講座 Vo.1 基礎中の基礎編-初心者が上達するためのコツ – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】デイリーミッション攻略【初心者向け】 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】おすすめテーマ(スキン)8選 – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.15 RENを習得する

テトリス REN

テトリス講座 Vol.15 RENを習得する

テトリス99やぷよぷよテトリスにおいて非常に強力な武器になるRENについて解説。

RENの特徴と攻撃力

RENはテトリスオンラインから実装された新たなスキルであり、ライン消去を連続で行うごとに攻撃力が増していく。
テトリスゲームによってはRENによる連続消し中は相手から送られたブロックのせり上がりを中断する事ができ絶体絶命の場面であってもそこからRENを使って攻撃を凌いだり下まで掘りきる事で一発逆転も可能。

RENの攻撃力(相手に送れる火力)
※テトリス99はバッジ補正なしの場合

RENによるせり上がり中断
テトリス99
ぷよぷよテトリス
テトリス99 ぷよぷよテトリス
1REN 1 0
2REN 1 1
3REN 2 1
4REN 2 2
5REN 3 2
6REN 3 3
7REN 4 3
8REN 4 4
9REN 4 4
10REN 5 4
11REN~ 5 5

テトリス99ではREN中はブロックのせり上がりがなくぷよぷよテトリスと比べると全体的に火力ボーナスが大きくなります。

RENの種類について

RENには端を空けて積みこむ端空けREN、中を空けて積みこむ中空けRENがあり空ける列の数によって2列REN、3列REN、4列RENといった呼び方をします。

端空けREN中空けREN

REN

RENの種類 期待REN数
2列REN 7~14
3列REN 10~15
4列REN 15~19

・端空けREN・・・比較的簡単に組める。あまり積みこみすぎると相手の攻撃で即死してしまう事も。
・中空けREN・・・組むのが難しい。死亡ラインである中を空ける事によって耐久力のある地形になる。

2列REN、3列REN

比較的簡単に組む事ができるREN。
特に3列RENは10REN以上をコンスタントに打つ事ができるのでテトリス99において非常に有効。

2列RENと3列REN

【RENを繋げる時の注意点】
2列RENは1~4ライン、3列RENは1~2ラインずつ消していく。
2列RENと3列RENを繋げる上で気を付けるポイントは棒ミノの処理です。
棒ミノを横置きで消す事ができないので予め縦置きで消すための種を残しておく事。

f:id:mintscore:20200516193107j:plain

f:id:mintscore:20200516193819j:plain

4列REN

2列RENや3列RENと比較すると組み方や繋げ方は難しいが非常に強力な攻撃力を誇るのが4列REN。
4列RENにも端空けと中空けがあるが繋げ方はどちらも同じなのでオーソドックスな端空けを例に出して解説。
端空け4列RENを組むには端4列分の空間にブロックが3個(種3)ある状態で積みこんでいく事になります。

4列REN

ブロックが3個ある状態で組むと、受け幅が広くなりRENが非常に繋がりやすくなります。
もちろんそれ以外のブロック数でも4列RENを組んで発火する事は可能ですが種3に比べると繋がりにくくなるので、4列RENを組む時は種3にして組むようにします。

・ブロック3個(種3)の作り方

開幕以外で4列の中にブロック数が3個になるよう調整するのは意外と難しかったりします。はじめの内は4列目までにブロックが3個になるまで消し続けるか、0~2個の場合はそこからブロックを追加して3個になるよう調整します。

・種0→種3

4列REN

・種1→種3

4列REN

4列REN

・種2→種3

4列REN

RENのつなげ方

はじめの内はミノの受け皿が広い形になるように消していく事を心がけます。
どういう消し方をすれば次のミノを消せる地形になるのか、受け幅が広くなるのかネクスト全体をみてRENの流れをイメージしながら繋げていきます。
後述しますがRENをつなぐ上での最重要ポイントはS、Zの処理です。
ミノ順によってはどうやっても途切れてしまう事もありますが、慣れてきたら上手く繋げられるミノの組み合わせも分かってきます。
まずはRENのうまい人のプレイを見て消し方を学びそこから自分で練習する事で10REN以上をコンスタントに打てるようになります。

受け皿の広い地形(より多くのブロックで消す事ができる地形)

4列REN

消した後の地形を把握する事が大事。
4列REN

数手先のネクストを見ながら繋がりやすい地形をループさせるように消していく。
特に気をつけるべきポイントはS、Zを消す地形。
S、Zの処理を失敗するとRENがつながらない事が多くなる。
ネクストのS、Zを把握しておきフォローできる形にする事を心がける。

(例)
4列REN

同じミノでも消し方を変えてうまくS、Zをフォローする。

4列REN

「中空け地形(1:2or2:1)」にする時はS、Zどちらをフォローする形にするか意識しておく。

4列REN

「階段地形」時にはJ、Lをうまく使ってS、Zをスムーズに消化できるようにする(かなり重要)。

4列REN

4列REN

特定の地形のS、Z組み合わせの処理の仕方も覚えておく。

4列REN

RENをつなげるにはミノの回転入れ必須なので必要最低限の回転入れは覚えておく。

4列REN

【!】RENを繋ぐには始動ミノも非常に大切。
忘れがちですがRENの起点となるミノの選択も非常に大事です。

f:id:mintscore:20191014152919j:plain

始動ミノを誤ると繋げられない可能性が高くなるのでネクストミノを見ながらどのミノで消していくかを考えながら積み込む事で急な攻撃にも焦らず対応できるようになります。
REN初心者でどのミノから消したらいいか分からない場合は下図のミノから始動推奨(Iミノ横置きの場合)。

f:id:mintscore:20191014154349j:plain

【RENが途切れた後の地形にも注意!】

f:id:mintscore:20200516195358j:plain

上図はRENが途切れてしまった後のよくある地形です。始動ミノの限られているこの状態のまま再度積み込んでいくのは急な攻撃に対応できない可能性があるのでなるべく早く解消しておきましょう。

f:id:mintscore:20200516195926j:plain

テトリス講座 Vol.16 覚えておくと便利な裏技、小技 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方などを解説 – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.2-2 積みの基礎となる平積みをマスターする。

テトリス講座 Vol.2-2 積みの基本となる平積みをマスターする。

この講座ではブロックの積み方について触れていきます。特に攻撃の核となるテトリス消し(4ライン消し)をするための平積みについて詳しく解説。

平積みがうまくなるコツは地形を乱さない事

平積み

平積みがうまくなるコツはできるだけ地形を乱さないように積んでいく事です。
テトリスでいう地形を乱さないようにするという事は
・次々と流れてくるテトリミノを置けるような形をキープしておくという事です。
凸凹の多い地形はミノの受け皿を狭めてしまう事が多いので、基本的には平らな地形を作る事を心がけて積むようにします。

Tミノをうまく使って積んでいく

前の講座でも少しふれましたがTミノは平積みをしていく上で非常に重要なミノです。
Tミノをうまく使う事ができると地形を乱さずに綺麗な地形を組んでいく事ができます。

【1】Z、S、Tミノを使って上へと組んでいく。

平積み
上図のような右側を埋めていく場面の時にTミノを使ってうまく組んでいきます。
ポイントはTミノを置くとZ⇒Sへと受け皿が切り換わる事です。

平積み

これを覚えておくとネクストミノにみえるZ、SにうまくTミノを組み合わせる事で、上部まで綺麗に積み込みができるようになります。

平積み

【良くない積み方の例】

平積み
このような場面の時になにも考えずにこのままTミノを置いてしまうと・・・

平積み
Tミノを置いた事でSミノを置けない地形になってしまいます。
S、Zの上にTを置く時は、ネクストミノを確認し置いた後にSZどちらのミノが置ける地形になるかを把握しておく事が大事です。

【2】階段地形をTミノを使って整地する。

平積み
上図のような階段の地形を整地したい場合、Sミノを使って右端に置く事もできますが、凸凹の形ができてしまい地形が乱れる原因になります。

平積み

階段の地形ができてしまった時はなるべくTミノを使って綺麗に整地するようにします。

平積み

【3】凹地形をTミノを使って整地する。

平積み
上図ような地形の場合、左側を埋めたい時にJ、Lどちらか順番の早いミノの受け皿をTミノを使って作ってあげます。
Tを逆向きに置いてしまうと地形が乱れる原因になるので注意。

平積み

平積み

L、J、棒ミノを使って組んでいく。

これも棒ミノを置く事でL、Jの受け皿が切り換わる事を理解しておけば地形を乱さず綺麗に積んでいく事ができます。

平積み

L、Jを使って右側を積み込んでいくような時もネクストに見えるL、Jの順番を見ておき、どちらを置くのが適切に積めるのかを考えるようにします。

平積み
上図のような場合、L字ミノがネクスト含め2つあるのでJよりもLを置く事で、次のLが置ける地形にします

平積み

もちろん棒ミノを置く事でJへの切り換えも可能。

平積み

左回転、右回転をしっかり使い分ける。

テトリスは基本的に
・ミノを左回転→Bボタン
・ミノを右回転→Aボタン
となっており左右の回転をうまく使い分ける事で素早い操作が可能になります。

(例)

f:id:mintscore:20191024150753j:plain
上図のような時に右回転を使うと3回分の回転操作が必要になりますが左回転だと1回転で済みます。
このように左右の回転をうまく使い分ける事ができればミノを置く速度が格段に上がります。
初心者の内はどちらか一つの回転しか使っていない場合が多いので、頭で考えずに置けるようになるまでひたすら練習しましょう。

ホールドを積極的に使う

平積みがうまくできない理由の1つとしてホールドを使いこなせていない事があげられます。
特に初心者の内は落ちてくるミノの対応で精一杯になりホールド機能がある事を忘れている場合が多く「今操作しているミノの置き場所がない」という理由でようやくホールドするという使い方をしてしまいがちです。
操作中のミノに加え現在ホールドしているミノも把握しておき常に2択である事を意識して積極的に使っていくようにします。

【まとめ】

積み全般に言える事ですが、大事な事はミノを置ける場所にただ置いていくというよりは常にその先のネクストミノをフォローできるような地形にして置く事です。
平積みは練習すれば必ず上達していくのでマラソンモードでやりこむのがオススメです。

テトリス講座 Vol.3 堀りと削り – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説

テトリス99

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説

テトリス99完全攻略。ルールや戦略、バッジ等について詳しく解説。

テトリス99の勝敗ルールはバトルロワイヤル方式

テトリス99は他のテトリスゲームのような1対1のタイマン勝負ではなく、99人の中から最後まで生き残る1人をかけて戦うバトルロワイヤル方式のゲームです。
実力差が如実に出るタイマン勝負とは違いTスピンなどのスキルが使えない初心者でもある程度の順位までいく事ができ、運が良ければテト1(1位)も狙えるのが特徴です。

新機能【バッジ】について

テトリス99には相手をKOするともらえるバッジという機能があり、バッジを増やしていくと攻撃力を上げる事ができます。
人数が少なくなる終盤になると火力勝負になりやすいのでテト1(1位)を狙う上では非常に重要になるアイテム。上限値である30個まで集めると攻撃力が2倍になる。

バッジ数 攻撃力
2個 25%↑
6個 50%↑
14個 75%↑
30個 100%↑

またバッジを持っている相手を倒すとそのバッジを全て奪い取れるので一気に100%まで増やすことも可能。

テトリス99

テトリス99の戦略

テトリス99にはバトルロワイヤル方式ならではの戦略があります。
狙われるリスクを下げたり積極的にKOを狙ってバッジを奪っていったりと状況に応じて使い分ける事ができればグンと勝利に近づく事ができる。
戦略は全部で4つありいつでも右スティックを使って変更可能。

テトリス99

【1】ランダム
攻撃するたびにターゲットがランダムで変わる戦略。攻撃が分散するのでバッジを集めにくいが相手のカウンター攻撃を受けにくい。相手のカウンター攻撃が激しいならランダムにする事で逃げる事も可能。守り重視の初心者向けの戦略。

【2】カウンター
自分を狙っている全ての相手に攻撃する。テトリス99は狙われている人数が多ければ多いほど自分の攻撃力がアップする仕様なので複数人に狙われると逆に相手を倒すチャンスとなる。3人以上に狙われている時に使うと効果的。

テトリス99

f:id:mintscore:20200516152646j:plain

【3】とどめうち
ゲームオーバーになりそうなピンチの相手を狙って攻撃する。
KOがとりやすくバッジ集めをする時に有効な戦法だが相手に攻撃されやすいというリスクもある。

【4】バッジ狙い
バッジを多く持っている相手を狙って攻撃する。
こちらもバッジ集めに有効だが、バッジを多く持っているプレイヤーは強者が多いので手痛いカウンターを食らってしまうリスクがある。

【生き残るコツは戦略を上手く使う事】
【1】初級者
相手の攻撃をできるだけ避けるため戦略は基本ランダムにしておき、複数人に狙われている時はカウンターに変更。
【2】中級者~上級者
基本とどめうちを使ってバッジ集め、複数人に狙われている時はカウンターに変更。
【3】共通
初心者~上級者まで共通している戦略は「少しでも危険を感じたらターゲットを即座に切り替える事」です。
絶えず高火力が送られてくる場合、ターゲットを多く持っている相手からカウンター攻撃を食らっている可能性が高くこのような相手とやり合うのはリスクが伴う上にKOをとる上で時間の無駄ともいえます。

f:id:mintscore:20200516174632j:plain

生存率を上げるために4ライン以上の攻撃が頻繁に来るようであればなるべく早くターゲットを切り替えるようにしましょう。

※手動でターゲットを変える事も可能。ランダムにするより早く切り替わるのでいち早くターゲットを逸らしたい場合はこちらの方がオススメ。
テトリス99

相手から送られてくるブロックについて

テトリス99では相手から攻撃されると予告として画面左ゲージに送られてくるブロックが表示されます。
相手の攻撃は一手ごとに区切られて送られてくるようになっており、時間経過によってこちらがミノを置くごとに区切られた分だけのブロックが順番にせり上がる。

テトリス99

左ゲージに蓄積されたブロックは時間経過とともに色が変わっていき、ブロックが赤点滅状態になった時にミノを置くとせり上がるようになる。
序盤戦は赤点滅状態になるまでかなり時間があり、相殺や整地の余裕がありますが終盤戦に入ると左ゲージのブロックが赤点滅するまでの時間が一気に短縮されるようになります。テトリス99

テトリス99攻略

・生き残り重視の立ち回り。
序盤戦は人数が多いのでブロックが送られてくる事はあまりありません。
しかしとどめうちやバッジ狙いなど戦略によっては急に大量のブロックが送られてくる事もあるのでいつでも対処できるような立ち回りが必要です。

初心者であればまずはミノの積み方や掘り方を練習し常に地形を整地する事を心がけブロックが送られてきたら堀りや相殺を使ってうまくしのぎましょう。
「攻め」より「守り」を意識した戦い方を。

・RENをうまく使う。
間隔をあけずに連続でブロックを消していく事をRENといいますが、テトリス99ではRENの最中にブロックがせり上がる事がないのでかなり強力な武器となります。
狙って組むRENが強いのはもちろんの事上部までブロックがせり上がっている場面でもRENを使う事ができれば十分逆転可能なので、ピンチの場面でも冷静に堀りRENのルートを見る事を心がけるようにします。

特に終盤でタイマンになった時は相手の強攻撃がラグなく送られてくるので2段消しや3段消しを使った効率的な掘りよりも、いかにRENを使って直通穴まで辿りつけるかを考える事が重要です。

・開幕テンプレの価値は低い。
1対1のルールなら有効な開幕テンプレですがテトリス99というゲームの特性上、勝敗に結びつくという点ではあまり意味がありません。
ただし開幕テンプレはTスピンの理解力を高めてくれたり1対1ルールで強くなったりとメリットもあるので覚えておいて損はない。

・少人数になるとTスピンが強い。
生き残りをかけた「守り重視」の戦い方が基本とはいえ終盤になって人数が少なくなってくると強豪プレイヤーが多いためかただ単に消しているだけだと相手も中々倒れてくれません。
自然とTスピンが組めるようになれば火力の大幅なアップに繋がり勝率も上がってくるはずです。
上位までは生き残る事ができるけどそこからなかなか1位になれないという場合は火力不足の可能性が高いのでTスピンのスキルを身につけるようにします。

・ブロック穴がバラけにくい。
テトリス99は他のテトリスゲームと比較すると相手から送られてくるブロックが直通穴になりやすいのでそのまま火力として使える事が多いです。
ブロックが送られてきても素早く直通穴にたどり着くために常に低い位置で組む事を心がけ、突然の大量攻撃に備えいつでもテトリス消しやTスピンで相殺できるようにしておく事も大事です。

・試合開始直前のキラキラが示すもの。
マッチングが終わり「ゲーム開始準備中・・・」の文字が流れた後のプレイ開始直前の時に画面から☆のような物体がキラキラ光る事があります。

テトリス99
このキラキラは直近10戦で平均10位以内のプレイヤーである事を示しています。
つまりこのキラキラの物体が多いほど強豪プレイヤーの多い部屋という事になります。

チームバトルでは直近10戦で平均KO数が10以上の場合キラキラを確認。
こちらは平均KO数が条件の模様。f:id:mintscore:20200516182612j:plain

終盤戦を勝ち抜くコツ

残り人数が10人を切るとブロックの落下速度が非常に早くなり、相手の攻撃が頻繁に飛んでくるようになるので、序盤戦よりもシビアな戦い方が求められます。

・RENを高速で組む。
RENはテトリス99において攻守ともに最強の武器になります。
終盤でもRENを組める余裕があれば積極的に狙いましょう。

・テトリス2発分打てるぐらいの積みこみをする。
終盤になると相手の攻撃力が非常に高くなるので一気に押し切られてしまう事もあります。
テトリスorTスピンでいつでも相殺できる体勢を作っておき相手の攻撃に備えましょう。

・凸凹にならないような積み方をする。
凸凹の地形を組んでいると凸部分にブロック穴が来るとそれだけで堀りに時間がかかり一気に致命傷になります。
すぐ掘れるような平坦な積み方を心がけましょう。

上でも少しふれましたが、テトリス99ではRENの最中に攻撃が来る事はありません。堀りや削りを行う時は2段消しや3段消しでまとめて消すよりも、ライン消しを途切れさせないような消し方をする事の方が重要です。
直通穴への掘りRENルートを見極めるのは決して簡単な事ではありませんが、この技術が上達すれば対上級者の勝率も上がっていくようになります。

・ディレイ(遅延)をかけて立ち回る
これは上級者向けの話になりますが、終盤ではディレイをかけて戦う方がより効率的に火力を送る事ができます。
テトリスでいう「ディレイをかける」とはミノをカサカサ左右に回転させ接地するまでの時間を稼ぎ相手にブロックを送るタイミングを遅らせる事を指します。
なぜ遅らせた方が有利かというと、テトリス99では一度に送る事ができるブロック数に上限があり(相手に蓄積させる事ができるのは12段まで)、それ以上の火力は無効化されるからです。

終盤になるとバッジがたまって火力が増している事が多くテトリスやTスピンの連続攻撃だけでもすぐに蓄積分の火力を超えてしまいます。
中でもRENは爆発的な火力を継続的に送る事ができるので素早く消していくよりも消すタイミングをできるだけ遅らせた方が無駄なく効率的にブロックを送る事ができます。

逆に言えば相手の集中的な攻撃が予想される場合、ディレイをかけて接地時間を遅らせれば12段以降の攻撃を無効化、さらに相手の攻撃の「種」を減らす事ができます。
もちろんこれは集中攻撃に耐えうる地形を保っている事が前提条件なので、特に終盤では相手の画面を凝視して地形を把握しておくようにします。
【例】8ライン分の攻撃が来た時のディレイイメージ

テトリス99ディレイ
「蓄積は12ライン分まで」というゲーム性を利用してディレイをかけて相手の火力を減少させ続けながら掘っていくテクニックです。

・マージンによる攻撃力増加について。
テトリス99では試合開始から10分経つとマージンが入りバッジ数に関係なく火力が上がっていきます。10分経過後30秒ごとに火力が1ラインずつ上がっていき、最大マージンになると+12ラインという凄まじい火力になります。

なおマージンによる火力増しは先打ち分にしか入らない(相手の攻撃を相殺する分には入らない)ので攻撃を先行する方がかなり有利となる。
つまり時間が経てば経つほど修羅モード(?)と化すので、例えバッジ数が少ない相手でも油断は禁物。
長期戦になった場合は火力が後手後手に回らないよう細かな攻撃を継続的に送る事が大事です。

テトリス講座 Vo.1 基礎中の基礎編-初心者が上達するためのコツ – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】真の強者を決める「テトリス99VIP部屋」が登場 – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.4 Tスピン – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vo.1 基礎中の基礎編-初心者が上達するためのコツ

テトリスを上手くなるコツとして大事なのは次の3つ

  1. テトリミノの積み方を覚える。
  2. 効率的な掘り方を覚える。
  3. テトリミノの速い操作が出来るようになる。

この3つがテトリスの基本的な上達方法です。
もちろんこれ以外にも【Tスピンの取得、開幕の積み方、対戦相手の凝視】など細かな技術はたくさんあります。
ですがこれらのスキルは後から取得しても全く問題ないものです。
むしろこれらのスキルを初心者の内に覚えようとすると、小手先だけの技術になってしまい上達を妨げてしまう可能性すらあります。
はじめに書いた1~3の基礎技術がしっかり出来てはじめて最大限に力を発揮出来るものです。
なので最初に上手くなるには1~3の基礎的な事をひらすら練習する事をオススメします。

対戦テトリスの基本ルール

テトリスはテトリミノを消す事で相手にブロックを送る事ができ、一度に消すライン数によって攻撃力が変化する。

f:id:mintscore:20200311211343p:plain

消去ライン数 相手に送る事ができるブロックのライン数
1ライン消去 0
2ライン消去 1
3ライン消去 2
4ライン消去 4

上記表の通り一度に消去するラインの数が多いほどより多くのブロックを相手に送る事ができる。
※TスピンやREN等の火力についてはTスピン講座とREN講座で詳しく解説。

【1】テトリミノの積み方を覚える

f:id:mintscore:20170720194338j:plain

初心者の内はテトリミノを上手い事はめ込むように積む→消す
この作業をひたすら繰り返す事です。
これをひたすら練習する事で「このミノはここに置いたらいい」「この置き方をすれば綺麗に積める」という事を感覚で覚えていきます。また練習していく内に操作速度も上がっていくはずです。
この綺麗に積むというスキルは凄い初歩的なものに見えますが、これがとても重要なものなのです。
これをマスターするだけでテトリススキルの半分を理解した!といっても過言ではないぐらい大切な事だと思います。
なにせトップクラスの上級者でもテトリミノを絶えず完璧に積むというのは難しいのです。基礎中の基礎でもありとても奥が深いものでもある、という事になります。

【2】効率的な掘り方を覚える

対人型のテトリスでは相手の攻撃により自陣の上までブロックで埋まってしまうと負けとなります。
ブロックが埋まる前に速いスピードと的確な判断で消していき、自陣を立て直さなければいけません。
相手の攻撃によって埋められたブロックを消していく作業の事を「掘り」といいます。

【3】操作速度を上げる

速度はひたすら積んで消すという作業を繰り返していけば自然と上がっていきます。
効果的な練習方法はマラソンモードです。
マラソンモードはレベルが上がる毎にテトリミノが落ちてくるスピードが速くなるので短い時間に最適な置き方をする事が求められます。
慣れてくるとマラソンモードの初めのレベルの方でもハードドロップを駆使して最高レベル並みのスピードを自ら出す事が出来るようになります。

テトリス初心者の最初の目標はマラソンモードを永久的にプレイ出来るようになる事です!これが出来るようになると【1】~【3】のスキル、つまりテトリスの土台となる
スキルが飛躍的に上がります。
まずはマラソンモードをひたすらプレイして基礎スキルを身につけましょう。

テトリス講座 Vol.2 テトリミノについて – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.4 Tスピン – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ