テトリス講座 Vol.9-2 ミノ順で開幕テンプレを使い分ける

テトリス講座 Vol.9-2 ミノ順で開幕テンプレを使い分ける

開幕テンプレは対戦テトリスにおいてとても有効な攻撃手段になりますが、毎回同じテンプレを組めるわけではありません。
TSDやDT砲、パーフェクトクリア等多くの開幕テンプレを組めるかどうかは開幕のミノ順によって左右されます。
開幕テンプレといっても膨大な数があるので今回は有名所の開幕テンプレをミノ順によって使い分ける方法を紹介します。

開幕TSD

簡単に素早く組む事ができる非常に使い勝手の良いテンプレ。
・パーフェクトクリア阻止(直列を送ってしまうと阻止できない事もある)。
・低い地形を維持でき隙が少ない。
・連続TSDへと繋げやすい。
など多くのメリットがある。

開幕TSDを組みやすいミノ順・・・NEXTミノに棒ミノが早く来ているかがポイント。
・NEXT2つ目までに棒ミノ・・・確実に組める。
・NEXT3つ目までに棒ミノ・・・NEXT2つ目までのミノが【T+SorZ】の組み合わせ以外は確実に組める。

・NEXT4~5つ目までに棒ミノ・・・開幕S、Z以外でTミノより棒ミノが早ければほぼ組める。
・NEXT6つ目以降に棒ミノ・・・ミノ順によっては組む事ができる。

こちらが棒ミノをそのまま落として作る(棒ミノが早い段階で来ている時)代表的な開幕TSDのテンプレ↓

開幕TSD

開幕TSDはこのテンプレ以外にも様々な組み方があります。開幕TSDを好んで使いたい場合、下記のテンプレも合わせて覚えておく。

開幕TSD

③④の組み方はミノ順によってはパーフェクトクリアへと切り換える事ができます。

パーフェクトクリアの一例。

開幕TSD

DT砲

組み方が少し複雑で開幕TSDより組む時間がかかるが高火力を出せる。
消化後もTKI、パーフェクトクリア、REN積みなど様々な形に派生可能。

最も簡単に作れるDT砲のテンプレ↓

f:id:mintscore:20190331195201j:plain

組みやすいミノ順・・・J、Lが早い段階で来ている時。

DT砲
このテンプレはハードドロップしか使わないので他のDT砲テンプレと比べても格段に作りやすくDT砲初心者にオススメです。

DT砲を好んで使いたい場合は以下のテンプレも覚えておきます。f:id:mintscore:20190331194928j:plain

こちらのテンプレも覚えておくと上記のテンプレでは難しいミノ順でもDT砲を組む機会が増えます。S、Zを先に置いてしまう場合でもL、Jをソフトドロップを使って置く事ができます(棒ミノを先に置いてしまうとL、Jを入れられなくなるので注意)。

DT砲

DT砲テンプレ全般に共通して言える事はTミノを上に乗せる事ができるかどうかを考える事です。
DT砲を積極的に使いたい場合は下記2つのどちらかの形を作れる開幕ミノ順なら確実に組めるので狙っていきましょう。

f:id:mintscore:20200426004015p:plain


f:id:mintscore:20190406144428j:plain

開幕ミノがSZの場合

開幕テンプレで一番扱いに困るのが開幕ミノがSZの場合です。
しかしこれもSZ以降のミノによって
・パフェ積み

・TミノよりIミノが早くきていたらTSD
・JLが早くきていたら開幕TSS、TKI積み
・Oミノが早くきていたら28(にはち)砲
といった感じで使い分ける事ができます。

f:id:mintscore:20200426015046p:plain

f:id:mintscore:20200426015102p:plain

f:id:mintscore:20200426015116p:plain


・パーフェクトクリア積み(パフェ積み)
フィールド上からミノを全て消す事をパーフェクトクリアといい高火力を送る事ができる(ぷよテト:10段。テトリス99:5段)。

組めるミノ順・・・開幕SZ

パーフェクトクリア

後は残りのミノで4マスの正方形を作るだけ。

パーフェクトクリア
※左右逆でも可。

【IがTより早くきている場合】
・開幕TSD
Tミノより棒ミノの順番が早ければIミノソフトドロップを活用して開幕TSDにできる。

開幕TSD
※SZの次がJLの組み合わせの場合TSDにできないので注意。

【JLが早くきている場合】
・開幕TSS

わずか4手で完成なので開幕テンプレの中では最速で組む事ができる。パーフェクトクリア阻止、Back to Backが付く、後にTSDへと繋げやすい、等のメリットがある。

開幕TSS

開幕TSS→TSDの一例。

開幕TSS


【Oが早くきている場合】

・28(にはち)砲
TSS→TSTのテンプレ。
打ち終わりにTSDやインペリアルクロス、パーフェクトクリアを狙う事もできるが組み方がやや複雑なので使うかどうかはお好みで。

組めるミノ順・・・開幕【SorZ+O】の組み合わせ。

28砲

TSSで消化後TSTへ。

28砲

28砲を組む上で注意したいのが、JLを重ねる位置を逆にしない事。
練習し始めによく起こるミスなのでミノ順をしっかり把握して組む事が大切です。

28砲

開幕REN積み

ラインを連続で消していくRENという技は消せば消すほど火力が高くなるので、できるだけ高く積みこんでから消すようにします。REN積みは端空けRENと中空けRENがあるが、ここでは組むのが簡単で威力の高い端空け4列RENの積み方を紹介。

種3(ブロック3つ)の4列RENのテンプレ。

端空けREN

種の部分は棒ミノを使うのが一般的ですが、SZ横置きでも対応できます。

端空けREN

4列RENの消し方についてはこちらの動画を参照↓

以上、開幕テンプレの使い分けについて自分がよく使っているものを中心に紹介しました!
DT砲重視、TSD重視、開幕REN重視など超上級者であっても組み方はプレイヤーによって様々であり、個性が出るのが開幕テンプレの面白い所です。開幕テンプレは紹介した他にもまだまだたくさんあるので気になる方は調べてみてください。

自分の好みの開幕テンプレを3~4パターンほど見つけ出し、開幕にどのミノが来ても対応できるようになれば戦いの安定感が増すはずです。

テトリス講座 Vol.10 絶対に覚えておきたいTスピンテンプレ集 – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説-ひまつぶしぶろぐ

【ドン底からの復活】禁断ボーイズは全盛期の勢いを取り戻すことができるのか?

【ドン底からの復活】禁断ボーイズは全盛期の勢いを取り戻すことができるのか?

禁断ボーイズ
出典:https://twitter.com/bakastanaka/status/945992302471798784

登録者数180万人超の大手YouTuber「禁断ボーイズ」。 かつては禁断ボーイズの象徴といえる派手な髪色と過激系の動画でYouTube界を席巻し女子中高生を中心とした若者世代から絶大な支持を得ていました。 しかし例のValu騒動後に勢いが急落してしまい騒動から2年弱経った今でもその人気が回復しているとは言えず苦戦を強いられています。わずか半年足らずで「オワコン」といわれるまでになってしまった禁断ボーイズはここからかつての勢いを取り戻す事ができるのでしょうか?

 そもそも禁断ボーイズの全盛期はどれほどすごかったのか?

禁断ボーイズのYouTube活動の中での全盛期は間違いなく「Next Stage」として活動していた期間でしょう。
ヒカル、ラファエル、ピンキーらとともに活動し、他のYouTuberと一線を画した企画を次々と打ち込みYouTube界を盛り上げていました。

・禁断ボーイズ(全盛時)とフィッシャーズのデータ比較
※2017年8月6日18時投稿動画

【禁断ボーイズ】

時間 視聴回数 高評価数
20時 240850 26189
21時 300051 32570
22時 344815 38460
23時 481521 44632
24時 530638 49088
25時 650613 52356

【フィッシャーズ】

時間 視聴回数 高評価数
20時 97837 11274
21時 165307 12857
22時 350019 14955
23時 502848 17094
24時 553433 18532
25時 683961 19552

禁断ボーイズが最も勢いのあった2017年夏休み期間の動画で比較をしていますが、グループYouTuberの頂点に立つフィッシャーズの視聴回数と互角の戦いをしています。
そして注目すべきは圧倒的な高評価数です。夏休み期間~騒動までの動画において高評価数が3万を切る事はありませんでした。
これに関しては企画の一種であるとはいえ、当時は熱狂的なファンが多かった事がうかがえます。
数値でみても禁断ボーイズの全盛期は「フィッシャーズ」「東海オンエア」に匹敵する力を持っていたといえるでしょう。

Valu騒動後のドン底時代

Valu騒動で炎上し、「Next Stage」が解散、数カ月後に復帰を果たした禁断ボーイズですがここでYouTuberとして本当の意味での「ドン底」を経験します。
同じく復帰したヒカルやラファエルが少しずつ勢いを取り戻していったのに対し禁断ボーイズは投稿する動画の再生数が軒並み低下していき、動画の投稿頻度も落ちていってしまう「ドン底」の期間が続きます。

「ドン底化」した要因は?

実は禁断ボーイズは復帰していくネクストステージ組の中では一番歓迎されていました。
騒動に関わっていたのがメンバー1人だけだったという事と、やはり熱狂的なファンが多かったという事もあり復帰直後の動画は期待感も込みでまだまだ人気を保っている状態でした。
しかし投稿する動画が「以前と違うBGM」「メンバーカラーの髪色をなくした状態」「家ロケ中心」となり、いわゆる「禁断らしさ」をなくした状態が続きます。
炎上を経験し健全な動画を作っていこうとする思惑がうかがえますが、皮肉にもこの事が「ドン底化」に拍車をかけていく事になってしまいました。

ドン底経験から変わってきた流れ

長い間ドン底を味わった禁断ボーイズですが、最近では再生数、高評価数ともに回復傾向にあります。
家でのロケが多かった時期を脱却し、最近は外で動画撮影を行う事が多くなりました。
以前の外ロケよりも過激度でいえば多少控えめではありますが、それでも多くの視聴者が待ち望んでいた禁断ボーイズへと変化しつつあるようです。
それを示すとおり最近の動画のコメント欄では「以前の禁断に戻ってきた!」「ようやく禁断らしくなってきた」「最近また禁断見始めました」などのコメントも多々見られるようになりました。

騒動後はこれからの禁断ボーイズについてメンバー全員で何度も話し合いをしているそうです。

天国と地獄を経験し長い充電期間を経てようやく復活の兆しが見え始めた禁断ボーイズ。
いつかメンバーカラーの髪色に染めた禁断ボーイズが懐かしのBGMを引っ提げて再びYouTubeを席巻する姿が見れる日も、そう遠くはないかも?

【テトリス99】任天堂からテト1カップ当選の999ゴールドポイントが送られてきた!【テトリス日記】

【テトリス99】任天堂からテト1カップ当選の999ゴールドポイントが送られてきた!【テトリス日記】

2019年3月8日から4日間テトリス99のイベント「テト1カップ」が開催されました。
テト1を取ったユーザーの中から抽選で999人に999ゴールドポイントが進呈されるというなんとも太っ腹なイベント。
今日メールボックスをチェックしてみると任天堂からメールが来ていました!

 

テト1カップルールおさらい

【1】テト1カップ開催中に1位を獲得したユーザーの中から抽選で999人の方に999ゴールドポイントが進呈される。

【2】1位を獲得した回数によって当選確率が上がる。

注目すべきは【2】の要素です。
具体的な数値は分かりませんが1位を獲得すればするほど当選確率が上がるのは間違いなさそうです。

テト1カップ中は明らかに全体のレベルが上がっていた

期間中感じたのはガチ勢の大量参戦によって確実に勝ちにくくなっていた事。
少人数になってもなかなか倒れてくれませんしとにかく送られてくるブロックの量が凄かった印象です。
イベント開催期間中の勝率は7割もいかなかった気がします。
ガチ勢が増えた事で1対1まで持ちこんでも火力で圧倒されて押し負けたシーンが何回もありました。。。

期間中のテト1回数は40~50回

正確な数字は覚えていないのですが(チェックしようと思ったけどすでにステータスから消えていた)1位になった回数は40~50回でした。
イベント中とはいえそこまでプレイ頻度が増えていたわけではないので当選したのは運が良い方なのかも?

任天堂から当選メール

テト1カップ当選メール
何気なくメールボックスをチェックしていると任天堂からメールが。
正直当選するとは思ってなかったので素直に嬉しかったです!

改めて感じたバッジの重要性

テトリス99を攻略する上で最も大事なのはやはりバッジ数。
少人数になった時にバッジ数で負けているとよほどの実力差がないと勝つ事ができません。
1段階差ならなんとかゴリ押しできる事もあるのですが2段階バッジ差があると自分と同等程度の相手だと勝つのはほぼ不可能。

もちろん少人数になればなるほどKOによって大量のバッジを獲得できる機会が増えるので、大抵の場合は1対1の段階で100%になっているんですが、稀に誰もKOできず50%とかの状態で最終局面を迎えてしまう事があります。
個人的にはバッジ集めの鍵となる【戦略】をいまいち使い切れていないような気がするのでここの技術をもっと磨いていけたらと思います。

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説

テトリス99

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説

テトリス99完全攻略。ルールや戦略、バッジ等について詳しく解説。

テトリス99の勝敗ルールはバトルロワイヤル方式

テトリス99は他のテトリスゲームのような1対1のタイマン勝負ではなく、99人の中から最後まで生き残る1人をかけて戦うバトルロワイヤル方式のゲームです。
実力差が如実に出るタイマン勝負とは違いTスピンなどのスキルが使えない初心者でもある程度の順位までいく事ができ、運が良ければテト1(1位)も狙えるのが特徴です。

新機能【バッジ】について

テトリス99には相手をKOするともらえるバッジという機能があり、バッジを増やしていくと攻撃力を上げる事ができます。
人数が少なくなる終盤になると火力勝負になりやすいのでテト1(1位)を狙う上では非常に重要になるアイテム。上限値である30個まで集めると攻撃力が2倍になる。

バッジ数 攻撃力
2個 25%↑
6個 50%↑
14個 75%↑
30個 100%↑

またバッジを持っている相手を倒すとそのバッジを全て奪い取れるので一気に100%まで増やすことも可能。

テトリス99

テトリス99の戦略

テトリス99にはバトルロワイヤル方式ならではの戦略があります。
狙われるリスクを下げたり積極的にKOを狙ってバッジを奪っていったりと状況に応じて使い分ける事ができればグンと勝利に近づく事ができる。
戦略は全部で4つありいつでも右スティックを使って変更可能。

テトリス99

【1】ランダム
攻撃するたびにターゲットがランダムで変わる戦略。攻撃が分散するのでバッジを集めにくいが相手のカウンター攻撃を受けにくい。相手のカウンター攻撃が激しいならランダムにする事で逃げる事も可能。守り重視の初心者向けの戦略。

【2】カウンター
自分を狙っている全ての相手に攻撃する。テトリス99は狙われている人数が多ければ多いほど自分の攻撃力がアップする仕様なので複数人に狙われると逆に相手を倒すチャンスとなる。3人以上に狙われている時に使うと効果的。

テトリス99

f:id:mintscore:20200516152646j:plain

【3】とどめうち
ゲームオーバーになりそうなピンチの相手を狙って攻撃する。
KOがとりやすくバッジ集めをする時に有効な戦法だが相手に攻撃されやすいというリスクもある。

【4】バッジ狙い
バッジを多く持っている相手を狙って攻撃する。
こちらもバッジ集めに有効だが、バッジを多く持っているプレイヤーは強者が多いので手痛いカウンターを食らってしまうリスクがある。

【生き残るコツは戦略を上手く使う事】
【1】初級者
相手の攻撃をできるだけ避けるため戦略は基本ランダムにしておき、複数人に狙われている時はカウンターに変更。
【2】中級者~上級者
基本とどめうちを使ってバッジ集め、複数人に狙われている時はカウンターに変更。
【3】共通
初心者~上級者まで共通している戦略は「少しでも危険を感じたらターゲットを即座に切り替える事」です。
絶えず高火力が送られてくる場合、ターゲットを多く持っている相手からカウンター攻撃を食らっている可能性が高くこのような相手とやり合うのはリスクが伴う上にKOをとる上で時間の無駄ともいえます。

f:id:mintscore:20200516174632j:plain

生存率を上げるために4ライン以上の攻撃が頻繁に来るようであればなるべく早くターゲットを切り替えるようにしましょう。

※手動でターゲットを変える事も可能。ランダムにするより早く切り替わるのでいち早くターゲットを逸らしたい場合はこちらの方がオススメ。
テトリス99

相手から送られてくるブロックについて

テトリス99では相手から攻撃されると予告として画面左ゲージに送られてくるブロックが表示されます。
相手の攻撃は一手ごとに区切られて送られてくるようになっており、時間経過によってこちらがミノを置くごとに区切られた分だけのブロックが順番にせり上がる。

テトリス99

左ゲージに蓄積されたブロックは時間経過とともに色が変わっていき、ブロックが赤点滅状態になった時にミノを置くとせり上がるようになる。
序盤戦は赤点滅状態になるまでかなり時間があり、相殺や整地の余裕がありますが終盤戦に入ると左ゲージのブロックが赤点滅するまでの時間が一気に短縮されるようになります。テトリス99

テトリス99攻略

・生き残り重視の立ち回り。
序盤戦は人数が多いのでブロックが送られてくる事はあまりありません。
しかしとどめうちやバッジ狙いなど戦略によっては急に大量のブロックが送られてくる事もあるのでいつでも対処できるような立ち回りが必要です。

初心者であればまずはミノの積み方や掘り方を練習し常に地形を整地する事を心がけブロックが送られてきたら堀りや相殺を使ってうまくしのぎましょう。
「攻め」より「守り」を意識した戦い方を。

・RENをうまく使う。
間隔をあけずに連続でブロックを消していく事をRENといいますが、テトリス99ではRENの最中にブロックがせり上がる事がないのでかなり強力な武器となります。
狙って組むRENが強いのはもちろんの事上部までブロックがせり上がっている場面でもRENを使う事ができれば十分逆転可能なので、ピンチの場面でも冷静に堀りRENのルートを見る事を心がけるようにします。

特に終盤でタイマンになった時は相手の強攻撃がラグなく送られてくるので2段消しや3段消しを使った効率的な掘りよりも、いかにRENを使って直通穴まで辿りつけるかを考える事が重要です。

・開幕テンプレの価値は低い。
1対1のルールなら有効な開幕テンプレですがテトリス99というゲームの特性上、勝敗に結びつくという点ではあまり意味がありません。
ただし開幕テンプレはTスピンの理解力を高めてくれたり1対1ルールで強くなったりとメリットもあるので覚えておいて損はない。

・少人数になるとTスピンが強い。
生き残りをかけた「守り重視」の戦い方が基本とはいえ終盤になって人数が少なくなってくると強豪プレイヤーが多いためかただ単に消しているだけだと相手も中々倒れてくれません。
自然とTスピンが組めるようになれば火力の大幅なアップに繋がり勝率も上がってくるはずです。
上位までは生き残る事ができるけどそこからなかなか1位になれないという場合は火力不足の可能性が高いのでTスピンのスキルを身につけるようにします。

・ブロック穴がバラけにくい。
テトリス99は他のテトリスゲームと比較すると相手から送られてくるブロックが直通穴になりやすいのでそのまま火力として使える事が多いです。
ブロックが送られてきても素早く直通穴にたどり着くために常に低い位置で組む事を心がけ、突然の大量攻撃に備えいつでもテトリス消しやTスピンで相殺できるようにしておく事も大事です。

・試合開始直前のキラキラが示すもの。
マッチングが終わり「ゲーム開始準備中・・・」の文字が流れた後のプレイ開始直前の時に画面から☆のような物体がキラキラ光る事があります。

テトリス99
このキラキラは直近10戦で平均10位以内のプレイヤーである事を示しています。
つまりこのキラキラの物体が多いほど強豪プレイヤーの多い部屋という事になります。

チームバトルでは直近10戦で平均KO数が10以上の場合キラキラを確認。
こちらは平均KO数が条件の模様。f:id:mintscore:20200516182612j:plain

終盤戦を勝ち抜くコツ

残り人数が10人を切るとブロックの落下速度が非常に早くなり、相手の攻撃が頻繁に飛んでくるようになるので、序盤戦よりもシビアな戦い方が求められます。

・RENを高速で組む。
RENはテトリス99において攻守ともに最強の武器になります。
終盤でもRENを組める余裕があれば積極的に狙いましょう。

・テトリス2発分打てるぐらいの積みこみをする。
終盤になると相手の攻撃力が非常に高くなるので一気に押し切られてしまう事もあります。
テトリスorTスピンでいつでも相殺できる体勢を作っておき相手の攻撃に備えましょう。

・凸凹にならないような積み方をする。
凸凹の地形を組んでいると凸部分にブロック穴が来るとそれだけで堀りに時間がかかり一気に致命傷になります。
すぐ掘れるような平坦な積み方を心がけましょう。

上でも少しふれましたが、テトリス99ではRENの最中に攻撃が来る事はありません。堀りや削りを行う時は2段消しや3段消しでまとめて消すよりも、ライン消しを途切れさせないような消し方をする事の方が重要です。
直通穴への掘りRENルートを見極めるのは決して簡単な事ではありませんが、この技術が上達すれば対上級者の勝率も上がっていくようになります。

・ディレイ(遅延)をかけて立ち回る
これは上級者向けの話になりますが、終盤ではディレイをかけて戦う方がより効率的に火力を送る事ができます。
テトリスでいう「ディレイをかける」とはミノをカサカサ左右に回転させ接地するまでの時間を稼ぎ相手にブロックを送るタイミングを遅らせる事を指します。
なぜ遅らせた方が有利かというと、テトリス99では一度に送る事ができるブロック数に上限があり(相手に蓄積させる事ができるのは12段まで)、それ以上の火力は無効化されるからです。

終盤になるとバッジがたまって火力が増している事が多くテトリスやTスピンの連続攻撃だけでもすぐに蓄積分の火力を超えてしまいます。
中でもRENは爆発的な火力を継続的に送る事ができるので素早く消していくよりも消すタイミングをできるだけ遅らせた方が無駄なく効率的にブロックを送る事ができます。

逆に言えば相手の集中的な攻撃が予想される場合、ディレイをかけて接地時間を遅らせれば12段以降の攻撃を無効化、さらに相手の攻撃の「種」を減らす事ができます。
もちろんこれは集中攻撃に耐えうる地形を保っている事が前提条件なので、特に終盤では相手の画面を凝視して地形を把握しておくようにします。
【例】8ライン分の攻撃が来た時のディレイイメージ

テトリス99ディレイ
「蓄積は12ライン分まで」というゲーム性を利用してディレイをかけて相手の火力を減少させ続けながら掘っていくテクニックです。

・マージンによる攻撃力増加について。
テトリス99では試合開始から10分経つとマージンが入りバッジ数に関係なく火力が上がっていきます。10分経過後30秒ごとに火力が1ラインずつ上がっていき、最大マージンになると+12ラインという凄まじい火力になります。

なおマージンによる火力増しは先打ち分にしか入らない(相手の攻撃を相殺する分には入らない)ので攻撃を先行する方がかなり有利となる。
つまり時間が経てば経つほど修羅モード(?)と化すので、例えバッジ数が少ない相手でも油断は禁物。
長期戦になった場合は火力が後手後手に回らないよう細かな攻撃を継続的に送る事が大事です。

テトリス講座 Vo.1 基礎中の基礎編-初心者が上達するためのコツ – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス99】真の強者を決める「テトリス99VIP部屋」が登場 – ひまつぶしぶろぐ

テトリス講座 Vol.4 Tスピン – ひまつぶしぶろぐ

【テトリス日記】テトリス99を初めてやってみた

【テトリス日記】テトリス99を初めてやってみた

Switchのテトリス99が流行っているという事でオンライン対戦は何年ぶりにやるのか分かりませんがテトリス99をダウンロードしてみました!

 

テトリス99は無料でダウンロード可能

Switchさえあればテトリス自体は無料で遊ぶ事ができます。
ただしオンラインで遊べる「Nintendo Switch Online」に加入している方限定なのでこちらに加入する必要があります。

【料金プラン】
・1カ月300円
・3カ月800円
・12カ月2400円

プレイステーション4のオンラインで遊べる「PS Plus(1カ月514円)」と比べると安い値段設定となっています。
12カ月プランで購入すると月200円計算なので長期的な利用を考えている方はこちらの方がお得になりますね。
「Nintendo Switch Online」はオンラインで世界中のプレイヤーと遊べるだけでなく、毎月配信される懐かしのファミコンソフトなども無料で遊ぶ事ができるので本当にオススメです。

f:id:mintscore:20190304180255j:plain

配信中のファミコンソフト一覧。マリオ3やグラディウス、くにおくん等名作シリーズも多数揃っておりもちろんすべて無料で遊ぶことができます。

テトリス99の遊び方

テトリス99はその名のとおり世界中からランダムに集められた99人のプレイヤーで一斉にテトリス対戦し、テト1(1位)を競うゲームです。
勝敗ルールはいわゆるバトルロワイヤル方式となっており最後の1人まで生き残る事ができれば勝利となります。
テトリス消しやTスピン、RENなどを駆使して相手にブロックを送りこむ火力スキルに加え、相手から送られてくるブロックに対して的確に下まで掘っていくスキルも要求されます。

さっそくプレイしてみた

f:id:mintscore:20190305173152j:plain

大まかなルールが分かったところでさっそく99人オンライン対戦へ。
このテトリス99というゲームの特徴としてどうやらバッジという機能があるらしく、相手をKOしてバッジを貯めていくと攻撃力が上がっていくんだとか。
ちまちま消しているだけだと少人数になった時に火力に差が出て不利になるのである程度は火力を出すことも必要そうですね。

とりあえずスイッチの慣れないコントローラと格闘しながら10戦ほどしてみましたが、正直かなり面白い。時間がある時にやると辞め時を見失ってしまいそうです。
なにせ無料ゲームなのでマッチングもサクサク、初心者でもやり方によってはある程度の順位まで生き残る事ができ、やり込んである程度うまくなれば余裕でテト1になる事ができるゲームバランスも素晴らしい。
10戦してみた感覚ですが、1割勝てれば初心者卒業、5割勝てれば上級者、8割勝てれば超上級者、といった感じですかね?

新感覚テトリスゲーム「テトリス99」。スイッチオンラインに加入している方ならこれだけで300円の価値があると個人的には思いました。まだダウンロードされていない方はぜひ遊んでみてはいかがでしょうか?

【テトリス99攻略】ルールや勝ち方のコツを徹底解説 – ひまつぶしぶろぐ