ひまつぶしぶろぐ

自分の趣味やネット関係の出来事を適当につぶやくブログです。

テトリス講座 Vol.15 覚えておくと便利な裏技、小技

スポンサーリンク

テトリス講座 Vol.15 覚えておくと便利な裏技、小技

今回はテトリスで覚えておくと便利な裏技、小技を紹介。
TスピンやREN、積みや堀りといった重要な項目ではありませんが覚えておくと役立つかもしれないテクニックを中心に。

 

Tスピンシングルの時間短縮

Tミノの最適化の一種でやり方はとても簡単です。知っている方も多いとは思いますがTスピンの回し方に慣れていると逆に知らないという場合もあるので紹介しておきます。

Tスピンシングル

Tスピンシングル
これでももちろんTスピンシングルの扱いにはなりますが操作回数が多いので、少し時間がかかります。
次のように操作する事で時間を少し短縮する事ができます。

Tスピンシングル
回転操作が1回で済むので時間を短縮できます。

L字、逆L字で削ってTスピンダブルの形を作る

Tスピンダブル
上図のように一応S字で屋根を付けてTスピンダブルの形を作ろうとしたけれど左から3列目のブロックが高すぎてテトリス棒を置くしかない状況の時に、L字を寝かせて削る事でTスピンダブルの形にする事ができます。

Tスピンダブル

Tスピンダブル
たまに使う場面もあるので知っておいて損はない。

Tスピンの先読み積み

Tスピンの形になる事を見越して屋根を先に作っておく様々な積み方を紹介。

先読みTスピン
Tスピンの形になる事を見越して先に屋根をつけておきます↓

先読みTスピン
あとはZ字を積むだけ↓

先読みTスピン
ブロックの順番によっては積んだ後の地形を把握しておき、こういった先読みで積んでいく事も重要なスキルの1つです。

・削った先を予測した屋根の付け方
上部までせり上がったブロックを削りながらTスピンを作ります。

【1段ズレ】

先読みTスピン
削った後の地形を把握し先読みで屋根を付けておく。↓

先読みTスピン
逆L字で削るとTスピンの形になる。↓

先読みTスピン

【2段ズレ】

先読みTスピン
これも同じく先読みで屋根を付けておく↓

先読みTスピン
こちらはZミノか四角ミノで削るとTスピンの形になる。↓

先読みTスピン

これらは平らになるように削る事でTスピンの形を先読みした技術です。先読みに限らず直通穴でTスピンを作る時に大切な事は穴周りのブロックを常に平らになるよう整地する事です。なるべく平らになるような削りや積みを心がける事でTスピンの土台が生まれやすくなります。

f:id:mintscore:20181126182527j:plain

www.mintscore333.com

www.mintscore333.com